国際ロマンス詐欺

「Dating(デーティング)」で国際ロマンス詐欺が急増中!相談先をご紹介

2022年3月31日

「Dating」で国際ロマンス詐欺が急増中!相談先をご紹介

マッチングアプリは恋人探しや婚活が手軽にできるため、利用する人は年々増えてきています。

しかし、詐欺被害が多くなってきているので、Dating(デーティング)などマッチングアプリを利用する際には注意が必要です。

中でも外国人による「国際ロマンス詐欺」が急増中で、どこに相談すれば良いのかがわからないために、泣き寝入りしてしまう人が少なくありません。

国際ロマンス詐欺とはどのような詐欺なのか、被害に遭った場合はどこに相談すればよいのか、詳しく解説します。

当記事はこのような人におすすめ

  • Datingで知り合った外国人と連絡を取り合っている
  • Datingで知り合った外国人に投資に誘われた
  • 詐欺被害に遭った場合の対処法を知りたい
局長
 詐欺被害に関することは、ここから相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


「Dating(デーティング)」とは

「Dating」とは

Datingは、自分が投稿した写真から相手とつながることができる恋活アプリです。

Instagramと同じような感覚で気軽に使えると人気で、利用する人が増えてきています。

投稿された写真から相手を選ぶことができるDatingは、イケメンや美女に出会うことができると評判のマッチングアプリです。

しかし、その評判をうまく利用して相手を騙そうとする国際ロマンス詐欺の被害が急増しています。


そもそも国際ロマンス詐欺とは

そもそも国際ロマンス詐欺とは

国際ロマンス詐欺は、ひとことで説明すると恋愛を利用した詐欺です。

DatingなどのマッチングアプリやSNSで外国人からメッセージが来ることから始まり、投資への勧誘したり現金を要求したりなど、あらゆる方法でお金をだまし取ろうとします。

外国人のイケメン・美人からのメッセージ

マッチングアプリでマッチングした相手が外国人のイケメンや美人だと、ついついテンションが上がってしまう人も多いでしょう。

国際ロマンス詐欺は、外国人のイケメンや美人からメッセージがくるというのが特徴で、マッチングアプリやSNSでの友達申請やダイレクトメッセージなども利用されます。

熱烈なアピール

知り合ったばかりの日本人から熱烈なメッセージが何度も届けば、恐怖を感じたり引いてしまう人は少なくないでしょう。

しかし、相手が外国人だと「文化の違い」ということで、好意的に受け止めてしまいそうです。

甘い愛のメッセージを1日に何度も送るというのは、実は国際ロマンス詐欺でよくある手口のひとつです。

詐欺を成功させるためには口説き落とす必要があり、そのための熱烈アピールです。

詐欺のために口説き落とす

国際ロマンス詐欺とは恋愛を利用した詐欺であり、相手を騙すためにマッチングアプリを使って、熱烈なアピールで口説き落とします。

好きになると、困っていれば力になりたいと思い、一緒に趣味を楽しみたいと考えるでしょう。

騙されているかもしれないと感じても、疑う気持ちよりも信じたいと思う気持ちのほうが強くなりがちです。

つまり、ターゲットが自分に対して恋愛感情を抱くことは、詐欺師にとって都合が良い状態といえます。

詐欺の手口はさまざま

以前は軍人を名乗る詐欺師が、ターゲットと結婚を前提に日本への渡航費用や税関で止められた荷物の費用を要求するといった現金の送金が一般的でした。

報道などによって、多くの人に手口が知られるようになり、最近では投資詐欺サイトへ誘う方法へと変化してきています。

口説き落とす段階では熱烈なメッセージばかりではなく、自分は投資で儲けていることや、リッチな生活もアピールします。

このときにはまだ投資に誘うことはなく、投資の話ばかりをするわけでもないので、あまり怪しいと感じない人が多いようです。

恋愛感情を持ち始めたことを確信すると、「ぜったいに儲かる投資があるから特別に教えてあげる」など投資サイトへ誘います。

投資サイトは詐欺グループがつくった詐欺サイトなので、入金すれば出金できなくなる可能性が高いです。

国際ロマンス詐欺の手口や対策については以下の記事で詳しく解説しています。


国際ロマンス詐欺の被害に遭ったときの相談先

国際ロマンス詐欺の被害に遭ったときの相談先

現金を送ってしまったり、投資サイトに入金してしまったり、さまざまな手口でお金をだまし取られた場合、諦めてしまう人は少なくありません。

マッチングアプリやLINEなどのアカウントを削除されてしまえば、詐欺師と連絡をとる手段はなくなってしまいます。

名前や国籍を聞いていたとしても、実際は名前や国籍・職業やプロフィール画像などの情報はすべてウソである可能性が高いでしょう。

しかし、お金を取り戻せる可能性があるので、どうすればよいのか対処法を解説します。

警察に相談

詐欺被害といえば、やはり最初に思い浮かぶ相談先は警察でしょう。

返金を求める際に被害届を提出しているかどうかが重要になることがあるので、被害届を出しておいてください。

ただ、犯人が海外にいる可能性も高く、捜査してもらえるかどうかは不明です。

また、警察では返金に関する対応ができないので、注意が必要です。

弁護士に相談

被害に遭ったお金を返金してもらうためには、弁護士に相談する必要があります。

実は、詐欺の加害者に対して返金請求ができるのは、弁護士だけなのです。

弁護士であれば誰でもいいというわけではなく、国際ロマンス詐欺や投資詐欺に詳しい弁護士に相談することがおすすめです。

弁護士は対応できる業務の範囲が広いため、弁護士によって得意分野が異なります。

特に国際ロマンス詐欺は解決が難しいので、実績の豊富な弁護士に依頼することが大切です。

横山法律事務所は、国際ロマンス詐欺や投資詐欺の実績が豊富なので、安心して相談してください。

double_arrow今すぐ横山法律事務所に無料相談してみる


まとめ

まとめ

Datingなどのマッチングアプリは出会いのコンテンツとして人気が高まってきていますが、国際ロマンス詐欺など犯罪の場としても使われています。

あらかじめ詐欺師の手口を知っていれば、同じような状況になったときに、被害を未然に防ぐことができるでしょう。

現在、Datingなどのマッチングアプリを利用していて、連絡をとっている相手が詐欺師である可能性がある場合は、できるだけ早く弁護士に相談することをおすすめします。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

当サイトがおすすめしている横山法律事務所は、過去にFX詐欺の被害金1600万円を取り戻した実績があります。

無料で相談を受け付けていますので、ぜひ一度相談してみてくださいね。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介