国際ロマンス詐欺

出会い系サイトで詐欺が横行!!被害にあった時の2つの対処法とは?

2021年10月14日

出会い系サイトで詐欺が横行!!被害にあった時の2つの対処法とは?

「出会い系サイトに詐欺師が多いってほんとうなの?」
「自分が詐欺に遭ったらどうしたらいいんだろう」

このように悩む方は、少なくありません。

最近は、出会い系サイトでの国際ロマンス詐欺や投資詐欺の被害が急増しています。

  • 高額商品をねだられる
  • お金を送金・振込してほしいと頼まれる
  • いっしょにビジネスや投資をしようと誘って来る

これらはほとんどが 「投資詐欺」「副業詐欺」「結婚詐欺」に当たる可能性があります。

この記事では、出会い系で詐欺師に出会ってしまったときの対処法から、詐欺の手口や気を付けておくとよいことなどについて細かく解説していきます。

国際ロマンス詐欺についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
『国際ロマンス詐欺とは? 手口・対策・実際の事例などを徹底紹介』

この記事の内容

  • 出会い系サイトを利用した代表的な詐欺の手口
  • 詐欺に合ったらすべき2つのこと
  • 詐欺に巻き込まれないために気を付けたい3つのこと
局長
 詐欺被害について今すぐに相談したい方はこちらから!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


出会い系詐欺の代表的な4つの手口

出会い系詐欺の代表的な4つの手口

まずは、一般的によく見られる出会い系サイト・アプリでの詐欺の種類についてご紹介していきます。

国際ロマンス詐欺

出会い系サイトやマッチングアプアプリ・SNSで突然外国人異性から、日本人では聞き慣れていないような甘い言葉や求愛のメッセージが送られます。

そして時間が経つと、投資話や荷物の送料などの名目で金銭を要求されます。

これが国際ロマンス詐欺の代表的な流れです。

詐欺被害に遭う頃には、既に恋に落ちているケースが多く、盲目状態になっている為に冷静な判断が出来ずに騙されてしまうケースが跡を絶ちません。

副業詐欺、マルチ詐欺

「誰でも稼げる方法がある」
「不労所得って聞いたことある?」

などの謳い文句で、高額情報商材や投資ツールを売りつける詐欺です。

直接商材を売りつけられるわけではなく、LINEやその他SNSを交換した段階で「友人に紹介したい」とグループに誘導されます。

ここから本格的にセールストークスタートです。

実際に会ったことのない人から紹介される商材は、詐欺である可能性が高いので、絶対に買っていはいけません。

結婚詐欺

最初は一般的には交際し、身体の関係もある状態で1~6ヶ月ほどたった頃に急な展開が起こります。

「会社が倒産して借金ができた」
「親が重病になり治療費が必要になった」
「結婚のためにマンションを買おう」

このような上等文句で高額なお金を請求してくる手口です。

「結婚×お金がない」という発言が出てきたら、詐欺である可能性が高いので厳重な警戒をしてください。

ぼったくり詐欺

近年、マッチングアプリで増加している詐欺のようです。

「前から行きたかったバーがある」といい、グルになっているお店を指定され、法外な料金を取られてしまいます。

上記のような詐欺被害に遭った場合、警察に相談をしても「民事不介入の原則」で、被害金を回収することはできません。

そのため、このようなトラブルに巻き込まれてしまった場合は、必ず詐欺を得意とする弁護士に相談してください。

局長
このような内容に当てはまる方は、詐欺被害を取り扱う弁護士に相談をしてみましょう!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所はこちら!


出会い系詐欺にあった時の2つの対処法

出会い系詐欺にあった時の2つの対処法

「もしかしたら、あの子も詐欺師かもしれない!」
「もしかしたら〇〇君に騙されているかもしれない」

このように、出会い系サイトで出会った人が少しでもおかしいと感じている方に今すぐ行ってほしいことが2つあります。

対処法①証拠を集める

少しでも「怪しい」「なんかおかしい」と思ったら、まずは何かあった時のために証拠を残しておきましょう。

お金などを支払ってしまった後に「もしかして詐欺?」などと送ってしまっては、相手に証拠を消されてしまいます。

そのため、まずは以下のような証拠を収集してください。

  • LINEのトーク履歴
  • チャットのやり取り
  • 購入させられた商品
  • 引き落としの履歴や領収書
  • クレジットカード明細などの支払い記録
  • チャットメンバー

相手とのやり取りの内容がわかるものを、全てスクリーンショットで保存しておきましょう。

対処法②専門機関に相談する

相手とのやり取りの記録や、支払いの証拠を残したら消費者ホットラインや、弁護士へ相談をしましょう。

消費者ホットライン(電話番号:188)では、詐欺など様々な消費者トラブルを相談することができます。

すでに詐欺に遭っている可能性が高い場合は、詐欺被害に強い弁護士に相談をしましょう。

弁護士に相談をすることで、被害金の返還請求を行うことができます。

最近は無料で相談を受け付けているところも多いので、一度現状について相談してみることをおすすめします。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。


出会い系詐欺に巻き込まれないために気を付けたい3つのこと

出会い系詐欺に巻き込まれないために気を付けたい3つのこと

実際に詐欺の被害に遭っている方は、自分が騙されていることに気づいていないケースが非常に多いです。

今後、出会い系サイトで騙されることがないように、気をつけておきたいポイントを3つ紹介します。

注意①まずは2人だけで会うこと

まだ出会ったばかりなのに「会わせたい人がいる」「お世話になっている人に紹介したい」などと言い、すぐに複数人で会う場合、かなり怪しいとみて間違いありません。

副業・マルチ詐欺である可能性が非常に高いです。

そもそも、お互いの人柄もわからないのに、相手の友人や先輩に会うのはちょっと変ですよね。

冷静な判断ができるように、常に余裕をもっておきましょう。

注意②相手と同じ量の情報を得る

相手と連絡していくなかで、どちらが一方的に話している関係はNGです!

相手がばかり話している場合は、必死にウソを隠そうと取り繕った自分を話しているかもしれません。

反対に、こちらばかりに話させる場合は、何か情報を聞き出そうとしている可能性も考えられるでしょう。

局長
出会い系を使って詐欺をはたく人は、自分の情報を正直に言うことはないでしょう。

相手の情報を聞くことで何か矛盾を発見できるかもしれないので、ある程度の情報は収集しておくことをおすすめします。

注意③すぐに信用しない

これは出会い系サイトだけでなく、インターネット上全般で言えることなのですが、相手のことをすぐに信用しないことが大切です。

見た目や性格など、インターネット上と現実で全く違うパターンも考えられます。

実際に、国際ロマンス詐欺の犯人は、イケメンや美女の画像を悪用しているケースがほとんどです。

インターネット上に存在する画像であれば、Googleの画像検索で調べることができます。

少しでも怪しいと感じた場合は、利用してみるといいでしょう。


弁護士は無料相談が可能です!!

弁護士は無料相談が可能です!!

「もしかしたら詐欺に合っているかも」
「なんだか相手が怪しい…」
「詐欺で騙されたお金を取り返したい」

このように感じでいる方は、詐欺被害を得意とする弁護士に相談をしてみましょう。

詐欺被害を得意としている弁護士の場合、最近の詐欺事情にも詳しいので詐欺なのか正確に判断することができるでしょう。

最近は、無料で相談を受け付けている事務所が増えているので、相談だけなら0円で行うことができます。

局長
詐欺師たちの要求金額は、最初は少額でも、複数回重ねるごとにどんどん金額が増えていくケースが多いです。

少しでも怪しいと思ったらすぐに相談してください。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所はこちら!


まとめ

まとめ

「なんだかやり取りしている女の子が怪しいかも」
「マッチングアプリで付き合った彼がこれに該当するかも」

このように少しでも思った方は、今すぐやり取りを辞めることをおすすめします。

大切な人、大好きな相手を信じたい気持ちはとても分かります。

しかし、もしかしたらあなたに大きな危険が近づいているかもしれません。

一度冷静になって、相手のことを見つめ直してみてくださいね。

また少しでも気になること、不安なことがあれば詐欺被害に強い弁護士にご相談ください。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介