国際ロマンス詐欺

Facebookで外国人による詐欺が多発!被害に遭った時の対処法を紹介

2021年10月30日

Facebookで外国人による詐欺が多発!被害に遭った時の対処法を紹介

Facebookを利用している中で、突然怪しい外国人からメッセージが届いたり、仲良くなった外国人から投資に勧誘されたりしていませんか?

あなたがやり取りをしているその相手ですが、もしかすると詐欺師かもしれません。

というのも2021年からFacebookなどのSNS、またはマッチングアプリ経由での詐欺が急増しています。

そこで当記事では詐欺被害を少しでも食い止めるべく、Facebookの外国人による詐欺について徹底解説しました。

それだけでなく、Facebookで外国人から詐欺に遭わないための方法や、詐欺に遭ってしまった際の対処法についてもまとめていますので、是非最後までご覧ください。

国際ロマンス詐欺についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
『国際ロマンス詐欺とは? 手口・対策・実際の事例などを徹底紹介』

当記事はこのような人におすすめ

  • Facebookでの詐欺について知りたい
  • Facebookで外国人から投資に勧誘された
  • 外国人に騙されてしまったときの対処法が知りたい
局長
 詐欺被害について今すぐに相談したい方はこちらから!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


Facebookで外国人による詐欺が多発!?

Facebookで外国人による詐欺が多発!?
近年、外国人による『Facebook(フェイスブック)』を悪用した詐欺が非常に増えています。

特に多いのが「国際ロマンス詐欺」と呼ばれているもので、美男美女から投資に勧誘され、お金を騙し取られるパターンです。

その被害額は平均1000万円と言われており、度々ニュースでも取り上げられています。

また、外国人が日本人を騙すために使用しているSNSは、FacebookのほかにもTwitterやInstagram、TikTokなどがあります。

外国人詐欺師が美男美女になりすまして騙してくるので、怪しい外国人からメッセージが届いたら、細心の注意を払うようにしましょう。

局長
簡単に言うと、日本で起きている結婚詐欺のようなイメージです。
  1. あなたに興味があるとメッセージが来る
  2. 被害者は返信をしてメッセージを重ねて、恋に落ちる
  3. 恋愛関係に発展しそうなタイミングで、金銭の要求が入る
  4. 金銭を支払うと連絡が途絶え、詐欺だと気付く

上記が、Facebookで多発している国際ロマンス詐欺の全貌になります。

Facebookで外国人から急に恋愛目的のようなメッセージが来ても、簡単に信じない方が良いと言えるでしょう。

double_arrow国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する


Facebookで外国人から詐欺に遭わない方法

Facebookで外国人から詐欺に遭わない方法
それでは、Facebookで外国人からの詐欺に遭わない為の方法についてまとめていきます。

友達申請・メッセージを無視する

基本的に知らない外国人からの友達申請・メッセージは、無視するようにしましょう。

友達申請やメッセージを送ってきているということは、何かしらの理由で接触を望んでいるということになります。

普通に考えて、全く知らない一般の外国人に対して友達申請やメッセージはしないので、無視をするのが最善の選択でしょう。

絶対にお金のやり取りを行わない

外国人と仲を深めたいと考えてメッセージをするのは良いですが、絶対にお金のやり取りだけは行わないようにしましょう。

そもそも、見知らぬ相手に金銭の取引を促してくる時点で詐欺の可能性が高い為、関わらないことをおすすめします。

どれだけ信頼していたとしても、金銭のやり取りはトラブルの大きな原因になるので、絶対に辞めておきましょう。

プロフィール画像を確認する

Facebookで詐欺を行う外国人の多くは、プロフィール画像を悪用していることが多いです。

そのため、プロフィール画像が本当に正しいのか確認することで、詐欺の判断をすることができます。

  1. Googleで画像検索
  2. アプリを利用する

上記の2つの方法で、相手のプロフィール画像が悪用されていないのか確認することをおすすめします。

局長
少しでも詐欺の可能性を感じたら、無視をするのか、詐欺被害を得意とした弁護士に相談してみましょう。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


Facebookで外国人に騙された時の対処法

Facebookで外国人に騙された時の対処法
それでは、Facebookで外国人に騙された時の対処法についてまとめておきます。

警察に通報する

まずは、詐欺の被害に遭ったことを警察に相談してみましょう。

  • 同じアカウントで被害者が多い
  • あまりにも被害金額が高い
  • グループで活動している可能性がある

上記のような場合は、警察が真剣に操作してくれる可能性があります。

しかしながら、個人の被害だけだと、警察も多くの事件を抱えているので捜査してくれない可能性が高いです。

局長
警察に相談することは大切ですが、捜査に発展しない可能性もあると覚えてきましょう。

【おすすめ】弁護士に相談する

警察に相談しても解決しない可能性があるので、弁護士への相談はマストと言えるでしょう。

弁護士に相談することで、どのように対処していけば良いのかアドバイスを貰うことができます。

また、弁護士であれば詐欺師に返金請求ができるので、お金を取り戻せる可能性があります。

現在は無料で相談に乗ってくれる弁護士事務所も多いので、詐欺の被害に悩んでいるなら活用してみましょう。


まとめ

まとめ

本記事では、Facebookで外国人から詐欺に遭わないための方法や、詐欺に遭ってしまった際の対処法について解説しました。

Facebookは簡単に世界中の人と繋がれるというメリットがありますが、詐欺などの被害に遭うリスクもあるので注意しましょう。

もし被害に遭ってしまったら、返金のために少しでも早く弁護士に相談することが大切になります。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介