国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺は画像で見抜ける?危険な特徴と簡単にできる検索方法について

国際ロマンス詐欺は年々増加傾向にあり、手口もどんどん巧妙化してきているといわれています。さらに、この詐欺の特徴は親密な関係性を築いてから犯行に及ぶため、気づいた時にはすでにお金を騙し取られていたというケースも少なくありません。国際ロマンス詐欺の被害を未然に防ぐには、初期段階で見分ける必要があります。

この記事では、プロフィール写真から国際ロマンス詐欺かどうか見極められる方法を詳しくご紹介します。

【この記事でわかること】
・国際ロマンス詐欺の特徴
・国際ロマンス詐欺を画像で見分ける方法
・画像検索のやり方

局長
 詐欺被害はここから相談するのじゃ!
double_arrow詐欺事件に強い弁護士事務所へ相談する

国際ロマンス詐欺は画像で見抜ける?危険性の高い特徴について

国際ロマンス詐欺は画像で見抜ける?危険性の高い特徴について国際ロマンス詐欺かどうかは、やり取りを重ねなくても設定されているプロフィール画像から簡単に見分ける方法があるのです。

ここでは、過去の事例をもとに国際ロマンス詐欺師の危険性が高いプロフィール画像の特徴を紹介します。下記に当てはまる場合は、詐欺の可能性が高いので親密な関係になる前に距離を置き、被害を未然に防ぎましょう。

モデルやインフルエンサーの画像を使っている

出会い系サイトやSNSのプロフィールにモデルやインフルエンサーの画像を設定している人は要注意。国際ロマンス詐欺師は、インターネット上でターゲットを探してアプローチするため、プロフィール写真に魅力的な人物を設定するのです。

モデルやインフルエンサーといった特定の層にファンがいる人たちは、テレビやメディアで活躍する芸能人より知名度が低く数が多いので、よくなりすましに利用されます。整っている顔立ちのプロフィール写真を設定している人からアプローチされたら、画像検索でチェックするかスルーしましょう。

顔が写っておらず全貌が分かりにくい画像を使っている

SNSや無料出会い系サイトは写真を悪用されたり、個人情報が特定されたりするケースがあるので顔を特定できない写真を設定している人のいますが、ダイレクトメッセージや会員制出会い系サイトでそのような画像を利用している人は国際ロマンス詐欺の可能性が否めません。

モデルやインフルエンサーの写真を利用すると画像検索ですぐにばれてしまうため、体の一部を写したりスタンプで顔を隠してわかりにくいオリジナル写真を使うケースも増えています。

加工をかけ過ぎていて本人の顔がわかりにくい画像である

体の一部や顔全体をスタンプで隠し全貌がわかりづらい写真のほかにも、加工アプリを利用して本人の顔がわかりづらい画像をプロフィールに使用している人も要注意。現代の写真加工アプリはスタンプやモザイクだけではなく、フィルターという設定で骨格やパーツの大きさを変えたり、ホクロを消したり追加したりと実際の人物が想像できないほどの加工が簡単にできます。

また、ロマンス詐欺師自身の写真をわからないように加工するケースもありますが、インターネット上に掲載されている画像をダウンロードし加工するケースもあるので注意してください。

不自然に整った顔写真を使っている

素人が撮影したようには見えない不自然に整った顔写真を使用しているケースもロマンス詐欺師の特徴です。カメラ機能が充実したスマートフォンが多いため、一般的なプロフィール写真には個人で撮影したデータが使われます。お見合い写真のような背景や影がなく気合いが入った写真は、モデルやインフルエンサーの宣材写真を悪用しているケースが多いので注意しましょう。

とはいえ、実業家の中には会社ホームページに掲載した写真をSNSのプロフィールに設定する人もいますので、不自然に整った顔写真が設定されていたらまず画像検索で確かめてみてください。

国際ロマンス詐欺かも?画像を検索する方法について

国際ロマンス詐欺かも?画像を検索する方法について親密なやり取りを始める前に国際ロマンス詐欺師かどうかを見破るには、プロフィール写真の画像検索が一番有効です。

この方法は、相手に探りをいれることなく短時間でチェックできますので、疑っていることがばれず国際ロマンス詐欺の可能性が低い場合、今後の付き合いに影響が出ません。ここでは、画像検索で見抜く方法を詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

STEP1:端末でWebブラウザを開いて画像検索に移動

まずは、PCやスマートフォンといったインターネット接続可能な端末でWEBブラウザを開いて「Google画像検索」と検索し、画像検索サイトへ移動します。

スマートフォンからアクセスする場合、モバイル用WEBサイトからの画像アップロードができないので、デスクトップ用WEBサイトに変更してください。また、「Googleアプリ」をダウンロードしておくと、都度ページ変更する必要がなく画面も見やすいので大変便利です。

STEP2:「画像で検索」からアップロードする

次に、国際ロマンス詐欺の危険性が高い特徴に当てはまるプロフィール写真を画像検索サイトにアップロードして検索します。

アップロード方法は、検索バーの右側にあるカメラマークをクリックし、画像アップロードをクリックしてください。また、画像検索前に端末にプロフィール写真を保存しておく必要がありますが、サイトによって画像のダウンロードができない仕様になっているケースがあるので、そういう場合はスクリーンショットを活用すると良いでしょう。

STEP3:画像検索の結果をチェックする

最後に、アップロードしたプロフィール写真の画像検索結果をチェックしましょう。プロフィール写真を画像検索すると検索結果に類似画像が表示されます。どのような検索結果が国際ロマンス詐欺の可能性が高いのか詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

また、画像検索すると類似画像以外にもキーワード候補が表示されます。一般人の場合はキーワード候補に人物名が表示されるケースはほとんどないので、人物名が表示された場合も国際ロマンス詐欺師である場合がほとんどです。

検索した画像と同じ画像が表示された場合は要注意です

画像検索サイトの検索結果に、アップロードしたプロフィール画像とまったく同じ画像が表示された場合は、国際ロマンス詐欺師である可能性が非常に高いので要注意。まったく同じ画像が表示された場合、該当サイトを開き登録してある人物名をチェックし、異なっていたら国際ロマンス詐欺と断定していいでしょう。

一般的に、同一人物がプロフィール画像を使いまわすことはありますが、異なる人物名で同じプロフィール画像を使用する人はいませんので、画像を悪用しているケースがほとんどです。

同じ画像がない場合でも詐欺師ではないと判断はできません

画像検索サイトの結果に同じ画像が出てこないケースは、出てくるケースに比べて国際ロマンス詐欺の確率は低くなりますが、必ずしも詐欺ではないとは断定できません。国際ロマンス詐欺の手口は年々巧妙化し、少しでも騙される人が増えるようオリジナル画像を使用するケースもあり得るからです。

外国人の恋人を求めている人は、焦らず慎重に相手との距離を詰めていく必要があります。画像以外にも少しでも怪しいと感じる様子が見られたら深追いせず距離を置きましょう。

画像以外で国際ロマンス詐欺を見抜く方法は?危険なポイント

画像以外で国際ロマンス詐欺を見抜く方法は?危険なポイント初期段階で国際ロマンス詐欺を見抜く方法は画像検索が一番有効ですが、ほかにも危険なポイントはたくさんありますのであわせて覚えておきましょう。

年々手口は巧妙化していますが、ある程度手口はパターン化しているので、特徴を覚えておくと騙されることが少なくなります。ここでは、よくあるパターンと見分け方をいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ストーリーに違和感がありお金が必要な出来事が頻繁に起こる

国際ロマンス詐欺がよく利用する手口は、よく考えるとストーリに違和感になり親密な関係になればなるほどお金が必要になる出来事が頻繁に起こるようになります。

例えば、国際ロマンス詐欺師は社会的地位が高く高収入の職種と偽るケースが多いが、親密になってくると急に事業が傾いたり親族が病気になったりと、何かと理由をつけて金銭援助を申し込みます。よく考えればそれほどの地位にある人は、本当にそういう出来事が起きても個人資産である程度賄えるので急にお金が必要になることはありません。

海外に住んでいると話しているのに生活時間がおかしい

国際ロマンス詐欺師のほとんどはインターネット上のやり取りだけでお金をだまし取るので、直接会えない理由として海外在住という設定にしていますが、住んでいる国と明らかに生活時間がおかしいことがよくあります。

具体的には、メールや電話で現地時間と異なる挨拶をしてきたり、毎日真夜中であろう時間帯に連絡してきたりという内容です。国際ロマンス詐欺師は、欧米やヨーロッパ在住としていることが多い傾向にありますが、実際に活動している拠点はアジア圏が多いためこのようなズレが生じます。

早い段階から恋愛や結婚を絡めた話をしてくる

早い段階で恋愛や結婚を絡め熱烈アプローチしてくる人は、国際ロマンス詐欺師か遊び人のどちらかといっても過言ではないでしょう。日本人は、外国人全員が恋愛に対して積極的でロマンス映画に出てくるような甘い言葉をたくさん使うと誤解しています。

しかし、実際にはどの国出身であろうが恋愛に積極的かどうかには個人差があり日本人同様、真剣に交際相手を探しているときは慎重になるもの。焦って話を進めてもいい結果にはなりませんので、このような方はロマンス詐欺師でなくとも距離をおくのが無難です。

メッセージの雰囲気が日や時間帯によって異なる

メッセージの雰囲気が日や時間帯によって異なる場合は、複数の人物が交代で連絡している可能性があります。

一般的に国際ロマンス詐欺師は、一人のターゲットに対して一人であるケースが多い傾向にありますが、一般のアルバイトのように時間や曜日をシフト制にして詐欺師を雇っているケースもあります。内容はある程度マニュアル化されていれば気づきにくいケースもありますが、文字の語尾や単語のチョイスがぶれていると感じたら国際ロマンス詐欺を疑いましょう。

まとめ|国際ロマンス詐欺かもと思ったら画像検索してみよう

面識のない人物から恋愛を匂わせるようなメーセージがいきなり届いたら、国際ロマンス詐欺を疑いまずは画像検索してみましょう。画像検索で類似写真が出ずオリジナル写真であったとしても、国際ロマンス詐欺ではないとは断定できません。

国際ロマンス詐欺の被害を未然に防ぐには冷静な判断が必要なので、親密な関係になる前に危険ポイントが当てはまらないかチェックしてみてください。


局長
 詐欺被害はここから相談するのじゃ!
double_arrow詐欺事件に強い弁護士事務所へ相談する

\詐欺事件の対応実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談は無料です!

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介