国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺で実際に会うことはできる?会えない理由と見抜く方法

インターネット上でターゲットに近づき、実際に会うことなくお金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」

被害総額は報告されているだけでも数億以上はくだらないといわれています。詐欺被害を未然に防ぐには手口や特徴を事前に知っておくことが重要。国際ロマンス詐欺増加の理由や実際に会うことはできるのかみていきましょう。

国際ロマンス詐欺は以下の記事で詳しく解説しています。
『国際ロマンス詐欺とは? 手口・対策・実際の事例などを徹底紹介』

【この記事でわかること】
・国際ロマンス詐欺急増の理由
・国際ロマンス詐欺で実際に会うことはできるか
・国際ロマンス詐欺の特徴

局長
 詐欺被害はここから相談するのじゃ!
double_arrow詐欺事件に強い弁護士事務所へ相談する

国際ロマンス詐欺が増えているのはどうして?

国際ロマンス詐欺が増えているのはどうして?近年、インターネット上で知り合った外国人の恋人からお金を騙し取られる国際ロマンス詐欺が急増しています。

2019年から2021年の間に国民生活センター越境消費者センターへ届いた相談件数は7倍以上。被害総額は数億ともいわれていますが、わずか2年の間で急増した理由とはいったいどのようなものなのか、詳しく解説します。

※参照:独立行政法人国民生活センター

急増している背景はネット社会やコロナウイルス

国際ロマンス詐欺被害が急増している背景には、ネット社会の進化とコロナウィルス感染拡大が深く関係しているといわれています。コロナウィルス感染拡大により自粛生活が余儀なくされ不要不急の外出が難しくなりました。

これにより外出せずにインターネット上で世界中の人との知り合えるSNSやマッチングアプリの利用者が増加。これは、インターネット上でターゲットを探す国際ロマンス詐欺にとっても好都合なので、被害件数が増加したのではないかといわれているのです。

国際ロマンス詐欺師に実際に会うことはできないの?

国際ロマンス詐欺師に実際に会うことはできないの?結論からお伝えすると、国際ロマンス詐欺はインターネット上のやり取りのみで詐欺を働くので、詐欺師と実際に会うことはできません。これは、国際ロマンス詐欺師が実際にターゲットに会ってしまうと捕まるリスクが高くなるからです。

ここでは、国際ロマンス詐欺師が実際に会わずにインターネット上のみでやり取りする理由を説明します。

プロフィール写真が本人のものではない可能性が高いから

国際ロマンス詐欺師は、SNSやマッチングアプリのプロフィール写真に本人ではなく、インターネット上で拾ってきた魅力的な美男または美女を掲載していることが多い傾向にあります。これは、外見が整っていない人より好感度が高く突然送ったメッセージでも比較的返信率が高いからではないでしょうか。

また、本人画像を載せてしまうと、詐欺がバレてしまった時に被害者が証拠となり逮捕につながります。ターゲットの集客やリスクを考えると国際ロマンス詐欺が本人画像を使用することはほとんどありません。

詐欺師の目的は「お金を騙し取ること」だから

国際ロマンス詐欺師の目的は異性と関係を持つことではなく、お金をだまし取ることなので直接合わなくてもお金さえ手に入れば問題ありません。ほかの詐欺手口に比べ国際ロマンス詐欺は、インターネット上のやり取りだけでも恋人同士になってしまえば疑われる確率が減ります。

また、国際ロマンス詐欺師が被害者からお金を受け取る手段は以下のような種類がありますが、いずれも実際に会わなくてもお金を手に入れられるのです。

  • 銀行口座への送金
  • 架空投資会社への送金
  • 配送業者の代引き請求

実際に会うと足がつきやすくなるから

国際ロマンス詐欺師は実際に会えないとよくいわれていますので、逆に実際に会うと信憑性が高まりますが、足がつきやすく逮捕される可能性も高まります。実際に会うつもりがなく国際ロマンス詐欺師ではないかと冷静に判断できる人は、お金の話をしたときも気がつきやすいため会うメリットはありません。

また、被害者側が第三者を連れてきたり、すでに警察に通報してから会う約束を取り付けたりすることも考えられます。したがって、実際に会うメリットより会わないデメリットの方が大きいので、正体を現す国際ロマンス詐欺師はいないでしょう。

こんな人は詐欺師かも?国際ロマンス詐欺師の特徴

こんな人は詐欺師かも?国際ロマンス詐欺師の特徴国際ロマンス詐欺師と実際には会えないとお伝えしましたが、不要不急の外出自粛が求められている状況では詐欺師だと早い段階で判断するのは難しいのではないでしょうか。

実際に会えない以外にも、国際ロマンス詐欺手口の特徴はいくつか存在します。その中でも特によく使われる手口の特徴を5つ紹介しますので、ぜひ見極めるときの参考にしてください。

海外で暮らしている設定で接触してくる

200
国際ロマンス詐欺師は、会いたくてもすぐには会えないという言い訳を使えるように、海外で暮らしている設定で接触してくることが多い傾向にあります。

国内であればコロナ禍であっても、電車で行ける範囲に住む恋人のもとへ行けないという理由はなかなか通用しません。海外暮らしという設定であればすぐに会えなくても不思議ではなく、多少違和感があっても文化の違いと受け入れてしまう人がほとんです。

また、国際結婚に憧れている人のなかには将来海外に移住したいと考えている人も少なくないので需要が高いのではないでしょうか。

複数の国を跨いでいるなど派手な生活をしている

複数の国を飛び回り派手な生活を演出しているのも国際ロマンス詐欺師の特徴のひとつ。マッチングアプリやSNSの投稿に豪邸や高級ホテルに滞在している写真を掲載し、羽振りの良さを演出することで、より魅力的に映るようにしているのです。

これは、何気ない投稿よりもこうした派手な方が複数の人に目にとまりやすく、多くの人から支持されやすいからと推測されます。

また、複数の国を跨いで生活しているということは、忙しくてなかなかすぐには会えないという理由付けにも使われているのではないでしょうか。

職業は「医師・軍人・実業家」などを名乗っている

国際ロマンス詐欺師は社会的地位が高くお金を持っている医師や軍人、実業家を名乗っていることが多い傾向にあります。多くの人は恋愛や結婚を意識する場合、内面をよく知らない相手に対して外見や職業を重視する傾向にあるのでこのような職業がよく使われるのです。

また、医師や軍人は守秘義務のある職業のため、それに関連した職業に就いたことがない限り内情がよくわからないので、多少の違和感をごまかすという効果もあります。逆に、守秘義務がある職業にもかかわらず内部情報をよく喋る人は嘘をついていると判断して良いでしょう。

出会ってすぐに恋愛や結婚を匂わせてくる

インターネット上で出会ってすぐに恋愛や結婚を匂わせてくるのは、国際ロマンス詐欺師最大の特徴ともいわれています。SNSやマッチングアプリのメッセージで一目惚れしたとロマンス映画で出てくるような甘い言葉で熱烈アプローチしてくる人には注意が必要です。

日本人は外国人に対して恋愛に積極的なイメージを持っていますが、すべての外国人が当てはまるわけではありません。どの国出身であっても実際に会ってもいないのに結婚をせまる人は、何かしらの下心がある人がほとんどです。

話に違和感や矛盾を感じることが多い

国際ロマンス詐欺師は、手口にマニュアルがあるといわれていますが、細かい設定まではありませんので話に違和感や矛盾を感じることが多くあります。とくに、以下のような矛盾を感じる場合はとくに注意してください。

  • 住んでいる地域の時間と生活リズムがあっていない
  • メッセージの雰囲気やよく使う絵文字が日によってバラバラ
  • 訛り方が出身国のものと異なる
  • 宣材写真のような写真ばかり載せている

すぐに判断できない場合は、直接聞いて見るのも手です。国際ロマンス詐欺でないのなら質問しても快く答えてくれるでしょう。

国際ロマンス詐欺師を見抜くため「会いたい」と伝えても良いかも

国際ロマンス詐欺師を見抜くため「会いたい」と伝えても良いかも国際ロマンス詐欺はターゲットと実際に会うことはないので、会いたいと伝えるのも詐欺師かどうか見抜く方法のひとつ。会いたいという言葉に対して、会いたいと返してきたから国際ロマンス詐欺ではないと判断するのは早計です。詐欺かどうか判断するにはその後の行動に注目するのが重要です。

これから解説するような対応の場合は国際ロマンス詐欺である可能性が非常に高いので注意してください。

何かと理由をつけて会わないなら危険度が高い

SNSやマッチングアプリで知り合った外国人と恋愛関係になり、会いたいと伝えても何かと理由をつけて合わないのであれば危険度は非常に高いといえます。先に説明した通り、国際ロマンス詐欺師は実際に会ってしまうと足がつきやすく逮捕される可能性が高くなるので実際に会うことはありません。実際に会わなければ結婚もできないので、以下のような理由で会わないのに援助や投資話を持ちかけられたら国際ロマンス詐欺だと判断して良いでしょう。

  • 親族が病気で会いに行けない
  • 会う約束をしても毎回ドタキャンされる

会うためのお金が欲しいと言われたら詐欺師かも

会いたいと伝えたときに「会うためのお金を送金してほしい」という返答がきたら、国際ロマンス詐欺である判断して良いでしょう。会うためのお金として以下のような内容でお願いされることが多い傾向にあります。

  • 飛行機代がすぐ用意できない
  • 日本での滞在ホテルや生活費を先に送金してほしい
  • 退役して日本に行くために軍への違約金を立て替えてほしい

国際ロマンス詐欺は、先で解説したように社会的地位の高いお金持ちという設定で接触してくることが多いので、これらは大きな矛盾といえます。早く会いたいという気持ちもわかりますが、一度冷静に考えましょう。

まとめ|国際ロマンス詐欺は実際に会うことなく騙される傾向にある

国際ロマンス詐欺師は実際にターゲットに会ってしまうと捕まってしまうリスクが大きいため、インターネット上のみのやり取りだけでお金を騙し取られる傾向にあります。

国際ロマンス詐欺師は、プロフィール写真から職業まですべて偽っている可能性が非常に高いので、何かと理由をつけて会わなかったり、会うためにとお金を要求してきたりするので注意が必要。恋愛関係まで発展してしまうと疑いにくくなってしまいますが、どんな理由でも実際に会ったことがない人にお金を渡すのはもちろんのこと、個人情報を渡すのもやめましょう。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

横山法律事務所は、過去にFX詐欺の被害金1600万円を取り戻した実績があります。

相談は無料で受け付けていますので、ぜひ一度相談してみてくださいね。

\詐欺事件の対応実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談は無料です!

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介