国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺師は医師を名乗る?写真で真偽を確かめる方法について

ネットで見知らぬ人と出会い仲良くなることが当たり前になった現代、国際ロマンス詐欺と呼ばれる詐欺の被害に遭う人が増えています。

国際ロマンス詐欺とは外国人との恋を装い、その恋心を利用してお金を騙し取る詐欺のこと。ネットを使う人ならば誰でも、国際ロマンス詐欺師と知り合ってしまう可能性はあります

この記事では、国際ロマンス詐欺師の使う写真で真偽を確かめる方法について解説していきます。もし、医師を名乗る外国人とネットで知り合ったのなら、この方法を使い詐欺師ではないかを判断してみてください。写真はいくらでも嘘をつけるのだということを頭に入れ、ネットの世界を楽しんでいきましょう。

 

この記事でわかること

  • 国際ロマンス詐欺師である可能性の高い写真の特徴
  • 写真から国際ロマンス詐欺師と見抜く方法
  • 写真以外で国際ロマンス詐欺を判断する方法
局長
 詐欺被害はここから相談するのじゃ!
double_arrow詐欺事件に強い弁護士事務所へ相談する

国際ロマンス詐欺師は医師を名乗る?危険性の高い写真の特徴

国際ロマンス詐欺師は医師を名乗ることが多いもの。また、そのプロフィール写真には共通した特徴があります。

まずは、国際ロマンス詐欺師である危険性の高い写真の特徴について知っていきましょう。イケメンや美女の写真、他の人も使っている写真、ネット上で検索すると見つかる写真は国際ロマンス詐欺師の可能性大!

ネット上のプロフィールの写真など、いくらでも嘘をつけるということを頭に入れておきましょう。 

イケメンや美女の写真をプロフィールに設定している

国際ロマンス詐欺師の多くは、イケメンや美女の写真をプロフィールに設定しています。それは顔立ちが整っている方が、詐欺の成功率が高まるからです。

国際ロマンス詐欺は騙す相手に恋心を抱かせなければなりません。だから、詐欺師は相手を恋に落とすために見た目の良い写真を使っているのです。

しかし、イケメンや美女であるのは写真だけ。実際のところは人種や性別すら合っているかわかりません。日本人が外国人のフリをしていることもあるのです。イケメンや美女というだけで詐欺師だと確定するわけではありませんが、警戒心は高めた方がいいでしょう。

送ってきた職場の写真に矛盾点が見つかる

医師だと名乗る国際ロマンス詐欺師は、相手を信用させるため職場の写真を送ってくることもあります。ですが、その写真も良く見るとおかしなことばかり。

明らかに拾ってきた画像だとわかるものや、勤務先だと言っていた病院のロゴとは違うマークがあるものであったりするでしょう。

相手から送られてきた写真は疑いの目を持ってすみずみまで見るようにすれば、その矛盾点に気が付けるはずです。すんなりと信用してしまうのではなく、どこかおかしなところはないか気をつけてみるようにしていきましょう。

プロフィール写真や送られた写真を検索するとネット上にある

国際ロマンス詐欺師のプロフィール写真などは、実際のものではなくどこかネット上から拾ってきたものがほとんどです。つまり詐欺師の送ってくる写真を検索すると、ネット上で同じものを見つけることができるのです。

同じ写真が見つかれば、やり取りしている相手が国際ロマンス詐欺師であることは疑いようもなくなります。ネットで知り合った人の画像は検索するようにすれば、詐欺に遭う確率を下げることができるでしょう。

あなたのやり取りしている外国人が送ってきた写真は、本当にその人が撮ったものなのでしょうか?確認のために検索を忘れないでください。

同じ写真を使っている人が他にもいる

国際ロマンス詐欺師の使っている写真がネット上にある拾い画である可能性が高いことは、先ほど説明した通りです。そのことによって起きるのが、同じ写真を使っている人が他にもいるという状態。

これはイケメンや美女本人である可能性もありますし、他の詐欺師である可能性もあります。しかし、どちらにせよ同じ写真を使ったアカウントが複数あるというのはおかしなこと

同じ写真を使っている人が他にもいないかどうか、画像検索をして確かめておきましょう。

写真を検索する方法は?詐欺師かどうか確かめる方法

医師を名乗る詐欺師を見抜くためには、写真を検索することが欠かせません。しかし、文字検索と違い画像検索はやったことがなく、やり方がわからないという人も多いのではないでしょうか。

写真を検索する方法は、やり方さえわかってしまえば簡単なものです。詐欺に遭わずネット社会を生き抜くためにも、画像検索の方法について詳しく解説していきます。

やり取りしている相手のプロフィール写真や送ってくる写真から、画像検索によって詐欺だと見抜けるようになっていきましょう。

STEP1:パソコンで画像検索タブに移動する

画像検索はGoogleで行うことができます。ウェブブラウザを開き、Google画像検索のページにアクセスしましょう。

Google画像検索のページには、検索ウィンドウの右側にカメラマークがついています。このカメラマークをクリックすると画像検索を行うことができます。

もし、パソコンを持っていないという場合は、スマホでも画像検索は可能です。パソコン同様、Chromeブラウザを使用し画像を長押してみましょう。そして、「この画像をGoogleで検索」をタップする、もしくは長押し後に画像を保存して、Google画像検索の「PC版サイトを見る」をタップすれば画像検索ができます。

STEP2:対象の画像を選択してアップロードする

画像検索のカメラマークをクリックすると、画像で検索の画面が表示されます。「画像URL」での検索と「画像アップロード」で検索の2通りがあり、詐欺師から送られてきた画像を判別するには「画像のアップロード」を選択しましょう。

「画像のアップロード」をクリックした後は、「ファイルを選択」をクリックします。そして、調べたい写真を選択しアップロードをすれば検索は完了です。

パソコンに写真を保存しておくとスムーズに検索ができるので、詐欺師の情報を残すという意味でも相手から送られた写真はパソコンに保存しておくのをおすすめします。

STEP3:同じ写真が表示されていないかチェックする

STEP2までが完了し写真のアップロードが終わると、自動的に検索結果が表示されます。検索結果で確認したいのは「類似の画像」や「一致した画像を含むページ」があるかどうかです。

同じ写真が表示されていれば、その写真は使いまわしされたものであるということになり、やり取りしている相手が国際ロマンス詐欺師である可能性は限りなく高いものだと言えるでしょう。

ここまでの手順を覚えておき、ネットでやり取りしている医師だと名乗る外国人の写真は必ず画像検索でチェックする癖をつけておくようにしてください。

"

写真以外で詐欺師を見抜く方法はある?

写真で詐欺と見抜けなくても、相手が詐欺師である可能性はまだ捨てきれません。

ここでは、写真以外で詐欺師を見抜く方法についてご紹介していきます。写真以外で注目すべきポイントは、プロフィールの文面、早くからの熱烈なアプローチ、お金を必要とするトラブルの有無などです。

それぞれの項目について詳しく解説していきますので、写真以外のポイントも要チェックしていきましょう。

写真がヒットしなくても警戒心を解かない

やり取りしている相手の写真が画像検索でヒットしなかった。これだけで警戒心を解くのはまだ早いです。

写真がヒットしなかったのは詐欺師が新しい画像を使い始め、まだ検索に引っ掛からなかっただけかもしれませんし、詐欺師が新しい対策をしているのかもしれません。

画像検索でわかるのはその写真が使いまわしのものかどうかだけ。まだまだ警戒心を解いてしまっては危険でしょう。その他の判断方法も合わせて、警戒すべき相手かどうかを見抜いていきましょう。

プロフィールの文面が他の人と被っていないかチェックする

国際ロマンス詐欺師はプロフィール写真だけでなく、プロフィールの文面も使いまわしていることがほとんどです。だから、プロフィールの文面で検索することで、怪しいかどうかをチェックすることができるのです。

まったく同じ文面のプロフィールがヒットしたり、似たようなものがいくつも出てきたりする場合には、その相手は詐欺師でしょう。

詐欺師でないなら人と被るプロフィールであることはありません。写真だけでなく文面の検索も忘れずに、詐欺を見抜いていきましょう。

早い段階から恋愛や結婚を匂わせてくる

国際ロマンス詐欺師の目的は、お金を騙し取ること。ゆっくりと恋愛を育み、恋を楽しむことではありません。そのため、詐欺師は早い段階から恋愛や結婚を匂わせてくるでしょう。

日本人はこれを外国人ならではの情熱的なアプローチと勘違いしやすく、詐欺に引っ掛かってしまうことが多いのですが、よく考えてみてください。会ったこともない人に恋をし結婚を熱望することなど、いくら外国人であってもおかしなことです。

おかしなアプローチの裏には必ず思惑があります。その思惑とは恋心を利用してお金を出させようというもの。早すぎる恋の進展は怪しいと思えるようになってくださいね。

お金が必要になる出来事やトラブルが頻繁に起こる

国際ロマンス詐欺師とやり取りをしていると、お金が必要になる出来事やトラブルが頻繁に起こります。お金を要求されるまではおかしなところがなかったとしても、お金を要求されたら怪しいと思えなければなりません。

お金が必要だと言われる段階になると、恋愛関係になっており、詐欺師もその恋愛感情につけこみお金を要求してきます。

「君に会うために必要なお金なんだ」「この件が片付いたら、すぐに会いに行くよ」

こんな風に好きな人から言われると払ってあげたくなるかもしれませんが、残念ながらその言葉は嘘なのです。お金の要求ははっきりと断れるようになりましょう

まとめ|詐欺師は医師を名乗ることが多いから写真を調べよう

国際ロマンス詐欺師は医師を名乗ることが多く、写真も美男美女のものを使うことが多くなっています。医師という肩書きと見た目に騙されるのではなく、写真を調べることで詐欺を見抜いていきましょう。

画像検索をして同じ写真がヒットするようなら、その相手は詐欺師で確定です。

知らない人と気軽に出会える便利な世の中だからこそ、危険を避ける術を身につけておかなければなりません。


局長
 詐欺被害はここから相談するのじゃ!
double_arrow詐欺事件に強い弁護士事務所へ相談する

\詐欺事件の対応実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談は無料です!

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介