国際ロマンス詐欺 FX・投資詐欺

LINEで投資に勧誘されたら詐欺の可能性大!?被害に遭わないための対策を紹介

【対処法を紹介】LINEで投資被害に遭う人が急増!?

「LINEで投資に誘われたけど、これって大丈夫なの?」
「LINEで詐欺被害に遭ってしまった…」

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

現在は世界中の人と様々なツールを使ってコミュニケーションを取ることができますが、その中でもLINEの普及率は非常に高いです。

しかしながら、普及率が高いのと同時に、LINEで投資詐欺の被害に遭ってしまう人が急増しています。

そこで本記事では、LINEで投資詐欺に遭ってしまう理由や対処法などを徹底解説しました。それだけでなく、詐欺の被害に遭ってしまった人が取るべき行動についてもまとめています。

当記事はこのような人におすすめ

  • LINEの詐欺について知りたい
  • LINEで投資詐欺に遭わない為にやるべきことを知りたい
  • LINEで投資詐欺に遭ってしまった
局長
 詐欺被害に関することは、ここから相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


LINEで投資被害に遭う理由

LINEで投資被害に遭う理由

まずは、LINEで投資被害に遭う理由を紹介していきます。

これから紹介する理由をしっかりと把握して、どのようにすれば投資詐欺に遭わないのか検討しましょう。

出会いを匂わされる

LINEは個人間のコミュニケーションツールで、友達関係だけでなく恋愛関係にも発展することができます。

その為、恋愛関係を求めているように見せかけて、出会いを匂わしながら金銭を要求してくるケースが非常に多いです。

  • 一緒に会うから、このサイトで投資を初めて欲しい
  • この投資サイトを使って投資を一緒に頑張りたい
  • 私はこの投資サイトで稼いで、2人で一緒に会いたい

上記のように、一緒に会うことを匂わせながら投資詐欺に勧誘されるケースがLINEの投資詐欺の特徴になります。

局長
普通は好きな人に対して、投資サイトに勧誘してから会うことは促さないじゃろ。確実に騙されているから、無視した方が良いじゃろ。

不幸話に同情してしまう

優しい性格の人は、LINEで見ず知らずの人の不幸話に同情してしまって、嘘の話にもかかわらず金銭を渡して音信不通になるケースがあります。

  • 息子が重度の病気になったけど、手術するお金が無くて困っている
  • 日本に行きたいけど、渡航費用が無くて会うことができない
  • 詐欺に遭ってしまって、お金を用意しないといけない

不幸話に同情してあげるのは問題ありませんが、金銭を要求されても入金だけはしないようにして下さい。

局長
見ず知らずの人を完全に信じるのは危険だから、絶対に辞めるんじゃぞ。

儲かると言われる

LINEで儲け話を持ってこられて、投資サイトにお金を入金すると出金できなくなったというケースは非常に多いです。

儲かっている証拠に銀行口座やブランド物の写真などを見せられることがありますが、ネット画像や編集画像なので信頼してはいけません。

LINEで儲け話を持ちかけられても、投資で絶対に儲かるという保証はないので無視することをおすすめします。

局長
似たような連絡をしている人は、できるだけ早く弁護士に相談じゃ。
double_arrow横山法律事務所に無料相談してみる


LINEで投資被害に遭わない為の対策

LINEで投資被害に遭わない為の対処法

それでは、LINEで投資被害に遭わない為の対処法について紹介していきます。

連絡を取らない

詐欺の可能性を感じるのであれば、連絡を取らないようにすることをおすすめします。

ブロックして連絡が取れないようにすれば、詐欺の被害に遭うことは絶対にありません。

コミュニケーションを取り続けて完全に信頼してしまうと騙されやすくなってしまうので、怪しいと感じた時点で関係を断つことをおすすめします。

金銭のやり取りをしない

どれだけ相手のことを信頼していて恋愛感情を抱いていたとしても、金銭の要求だけには絶対に応えないようにしましょう。

金銭の要求に応えたとしても、コミュニケーションを取っている相手と出会えることはありません。基本的には、入金したタイミングで音信不通になります。

金銭のやり取りをしなければお金の被害に遭うことはないので、金銭の要求があっても断ることが頑固として断ることが大切です。

相手の嘘を見抜く

詐欺をしている人は様々な嘘をついているので、その嘘を見抜くことができれば詐欺被害に遭う可能性を一気に減らすことができます。

  • 話の辻褄が合っていない
  • 前と話している内容が違う
  • 言っていることとネットの情報が違う

上記のように感じたら、相手が嘘をついている可能性があるので関わらないようにすることをおすすめします。


LINEで投資被害に遭った際の対処法

LINEで投資被害に遭った際の対処法

最後に、LINEで投資被害に遭った際の対処法をまとめておきます。

既に詐欺の被害に遭ってしまった人は、これから紹介することを参考にして下さい。

全国銀行協会相談室に相談する

投資の被害に関しては、全国銀行協会相談室という機関に相談することができます。

しっかりと投資に関しての知識を持っている人が対応してくれるので、様々なアドバイスを受けることが可能です。

投資の詐欺に遭ってしまった場合は、無料で利用できる全国銀行協会相談室に相談してみましょう。

警察に相談する

警察に相談することで、刑事事件として詐欺相手を捜査することができます。

注意点としては、>警察に相談したとしても捜査されない可能性がある点です。

警察は取り扱っている事件が多いので、個人単位の詐欺事件は捜査しない可能性も十分に考えられます。

局長
確実に捜査をして欲しいなら、弁護士を利用するんじゃ。

弁護士に相談する

弁護士に相談して依頼することで、確実に捜査を始めてくれるので事件を解決できる可能性を高めることができます。

もちろん状況によっては弁護士も捜査できない可能性がありますが、相談してみる価値はあるでしょう。

現在は無料で相談できる弁護士事務所があるので、まずは気軽に問い合わせしてみることをおすすめします。

double_arrow無料で相談できる弁護士事務所はこちら


まとめ

まとめ

本記事では、LINEの投資詐欺の特徴や対処法について徹底解説しました。

LINEは個人間のコミュニケーションツールで、相手を信頼しやすいという特徴があります。

しかしながら、少しでも怪しいと思ったら連絡を断ちましょう。もし相手を信頼して連絡を断つのが嫌だとしても、金銭の要求には絶対に応えないで下さい。

既に詐欺被害に遭ってしまっている場合は、速やかに警察や弁護士に相談するようにしましょう。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺, FX・投資詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介