国際ロマンス詐欺

マッチングアプリですぐLINE交換は危険!注意すべきポイントは?

2021年10月19日

マッチングアプリですぐLINEは危ない!注意すべきこととは?

マッチングアプリで知り合った相手から、すぐにLINE交換を求められた経験はありませんか。

まだ相手を知らないうちにLINE交換をするのは、やはり不安なものですよね。

「外国人女性からマッチング直後にLINEを聞かれたけど、教えてもいいの?」
「マッチングアプリで外国人の男性からLINEを聞かれたけど教えるか迷っている」

そんな不安を感じているのなら、LINE交換は避けるのが良いでしょう。

マッチングアプリからLINEなどのチャットアプリに移動し、悪質な手口の被害に遭っている事例が多発しています。

特にマッチングアプリで流行中の「国際ロマンス詐欺」には気をつけなくてはなりません。

本記事では、すぐにLINEを交換するのが危険な理由から、悪質な手口の被害に遭った可能性がある時の相談窓口まで解説していきます。

国際ロマンス詐欺についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
『国際ロマンス詐欺とは? 手口・対策・実際の事例などを徹底紹介』

当記事はこのような人におすすめ

  • マッチングアプリでLINEのID交換をするのが危険な理由が知りたい
  • マッチング直後に相手がLINE交換を求める理由が知りたい
  • 悪質な手口の被害に遭った可能性がある時の相談窓口を知りたい
局長
 詐欺被害について今すぐに相談したい方はこちらから!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


マッチングアプリですぐLINE交換するのが危険な理由とは?

マッチングアプリは出会いを求めるなら便利ですが、安全に使うためには注意が必要です。

見ず知らずの相手に個人情報を渡すのは、リスクが高いでしょう。

大抵のマッチングアプリでは、基本的に365日24時間体制での監視が行われています。

しかし一般人を装い監視を潜り抜ける業者や詐欺師も少なくありません。

相手が危険人物や犯罪者である可能性も否定できないでしょう。

代表的なリスクとしては以下のようなものが考えられます。

  • 悪質業者にLINE IDを教え悪用されてしまう
  • 相手がストーカーになってしまうと面倒な状況になる
  • 国際ロマンス詐欺や投資詐欺などのリスクがある

それぞれについて詳しく紹介しますので、安全のためにも内容を確認してみましょう。

悪質業者にLINE IDを教え悪用されてしまう

マッチングアプリで悪質業者にLINE IDを教えてしまうと悪用される可能性があります。

業者かは判断しづらいため、LINE交換には慎重になりましょう。

考えられるリスクは、LINE IDの流出や、写真・名前などの悪用です。

女性の場合は風俗店の看板に写真を使用されるトラブルも発生しています。

そこで親しくない相手には迂闊にLINE IDを教えないよう注意しましょう。


相手がストーカーになってしまうと面倒な状況になる

相手がストーカーになってしまうと面倒な状況になる可能性もあります。

知り合ったばかりなら、相手がストーカー気質か判断できないでしょう。

LINEではメッセージ送信だけでなく電話も掛けられるため、注意しなくてはなりません。

ブロックしてもストーキングは止まらず、別アカウントを使ってまでメッセージを送り続けてくる可能性もあるでしょう。

そのためLINEの交換は慎重に行うことをおすすめします。


国際ロマンス詐欺や投資詐欺などのリスクがある

マッチング直後にLINE IDを教えてしまうと、国際ロマンス詐欺や投資詐欺などのリスクがあるので気をつけましょう。

実際にマッチングアプリやSNSを使った国際ロマンス詐欺・投資詐欺が横行しています。

詐欺師たちは、すぐLINE IDを交換しようとしてくる傾向があるため注意が必要です。

多くのマッチングアプリでは、利用規約で投資などの勧誘行為を禁止しています。

メッセージでは運営により常に監視されているため、マッチングアプリ上での勧誘は難しいでしょう。

しかし連絡手段がLINEになってしまえば話は別です。

LINEへの移行後に送金を要求されたり、投資に勧誘されたりするなら、国際ロマンス詐欺・投資詐欺を疑いましょう。


マッチングアプリですぐにLINE交換を求められる理由には何がある?

相手が業者・ストーカー・詐欺師なら、LINE IDの交換は危険です。

しかし普通に思える相手から、すぐにLINE IDの交換を求められることもありますよね。

マッチングアプリですぐにLINE交換を求められる理由には以下が考えられます。

  • メッセージを送るお金をケチっている
  • 相手が運営にバレたらまずい内容を話そうとしている

理由について、さらにくわしく見ていきましょう。


メッセージを送るお金をケチっている

男性がマッチング後すぐにLINE IDの交換を求めるなら、メッセージを送るお金をケチっている可能性があります。

女性は無料、男性はマッチング後のメッセージが有料というマッチングアプリは少なくありません。

そのため「金銭的に余裕がない」「お金を節約したい」と考える男性が、LINE交換を催促してくるのです。

このケースでは、業者・ストーカー・詐欺師のようなリスクはないものの、相手が金銭にシビアな可能性があります。

もちろんリッチな男性を探している女性ばかりではありませんよね。

「裕福ではなくても誠実な男性と知りたい」と考える女性も多いでしょう。

とはいえ、まずはマッチングアプリでのメッセージを利用する相手と連絡を取り合うのがおすすめです。


相手が運営にバレたらまずい内容を話そうとしている

LINE交換を急ぐ理由として、相手が運営にバレたらまずい内容を話そうとしている可能性もあるでしょう。

マッチングアプリから移行すると、相手は運営に悪質行為を知られる心配がなくなります。

考えられるのは以下のようなパターンです。

  • 詐欺目的
  • 身体目的
  • マルチ商法への勧誘目的

リスクが高いため、マッチング直後のLINE交換は避けるのが無難です。

LINE交換を断った段階で関係が途切れるようなら、それ以上気にする必要もないでしょう。

身の安全を守るためにも、LINE交換しても問題がないか、しっかり検討してみてください。

局長
「詐欺被害に遭ったかもしれない」と思ったら、一度弁護士に相談してみることをおすすめします。
double_arrow横山法律事務所へ相談する


マッチングアプリでLINE交換を要求された際の注意点とは?

マッチングアプリでLINE交換を要求された際の注意点を紹介します。

基本的に、怪しいと感じる相手とLINE交換をする必要はありません。

相手からLINE交換を要求された時は、相手が本当に信用できるのかを見極めましょう。

もし相手にLINEを教えるなら、まずは自分のLINEについてチェックしてみてください。

  • アイコン・ホーム画像・コメント・タイムラインは見られても大丈夫なものか
  • 写真が流出しても問題はないか
  • 登録名は本名(フルネーム)になっていないか
  • 個人情報を載せていないか

特に問題ないと判断できる状態にしたうえでLINE交換をするとリスクを軽減できます。

注意点をしっかりおさえ、LINE交換によるリスクを回避しましょう。


悪質な被害に遭った時の相談窓口

マッチングアプリで知り合った相手にLINE IDを教えて悪質な被害に遭った時は、専門家に相談して解決を目指しましょう。

自力での解決は難しい可能性があるため、おすすめは専門家への相談です。

「LINE移行後に頼まれて送金してしまった」
「LINE交換後に投資に誘われたが追加費用ばかり請求されて出金できない」
「相手が詐欺師である可能性が高い」

そんな時の相談窓口を2つ紹介しますので、詐欺や悪質な手口が疑われるなら早めの相談を考えましょう。


相談窓口1.警察

相談窓口として、まず考えられるのが警察です。

国際ロマンス詐欺・投資詐欺での逮捕例は、決して少なくありません。

悪質な手口だったり、他に被害者がいたりすると、捜査につながる可能性が高いと考えられます。

事件として捜査してもらいたいと考えているなら、警察に相談してみましょう。


相談窓口2.弁護士

詐欺や悪質な手口などによる被害金の回収を考えるのなら、弁護士への相談もおすすめです。

実際に対応実績がある弁護士を選ぶと、詐欺被害か正しく判断してもらえます。

「送金してしまい金銭的に余裕がない」「相談料が不安」と感じる人も多いでしょう。

しかし初回の相談を無料としている弁護士も増えてきています。

そのため相談だけなら費用の心配をする必要がありません。

マッチングアプリで知り合った相手による被害を受けたり、怪しいと感じていたりするなら、弁護士への相談を検討してみてくださいね。

局長
「もしかして騙されているかも……」と思ったら、一度弁護士へ相談をしてみましょう。
double_arrow詐欺被害を得意とした弁護士事務所はこちら!


まとめ

マッチングアプリで知り合った相手から、すぐにLINE交換を求められているのなら、くれぐれも注意しましょう。

なぜ相手がLINE交換を急ぐのか、その理由を考えてみる必要があります。

相手が悪質業者や詐欺師である可能性もあるのです。

「どこか怪しい」「何か変だ」と感じるなら、その気持ちに従いLINE交換は断りましょう。

誠実そうに見える相手でも、マッチングアプリから外部に移行しようとしているのには何か理由があるはず。

マッチングアプリはとても便利でさまざまな人に出会えるツールです。

しかし顔が見えない相手とのやり取りには危険もあるもの。

自分の身を守るために、まずは安易なLINE交換を行わないよう徹底してください。

被害に遭っても放置していると解決の見込みが薄くなるため、迅速な対応が必要です。

「詐欺師に送金してしまったかも」「悪質な業者の被害に遭っている」そんな時は、すぐ弁護士の無料相談を利用してみましょう。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介