国際ロマンス詐欺

「OKcupid」で国際ロマンス詐欺が多発!被害に遭った時の相談先を紹介

2022年2月25日

「OKcupid」で国際ロマンス詐欺が多発!被害に遭った時の相談先を紹介

2020年以降、新型コロナウイルスの影響でマッチングアプリの需要が急増しています。

しかし、マッチングアプリの需要に比例して、外国人による国際ロマンス詐欺の被害件数が非常に多くなっています。

海外ではティンダーと同じくらい人気だと言われている「OKcupid」でも詐欺の被害者が跡を絶ちません。

「OKcupid」は、マッチドットコムやティンダーを運営しているマッチグループの一つで、外国人ユーザーが多く登録していることで知られています。

当記事では、OKcupidで起きている詐欺の事例や注意すべき外国人の特徴・詐欺被害にあった際の相談先について解説していきます。

当記事はこのような人におすすめ

  • OKcupidを安全に利用したい
  • OKcupidで知り合った外国人と頻繁に連絡をとっている
  • 投資を勧められて既に入金をしてしまった
局長
 詐欺被害に関することは、ここから相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する

「OKcupid」とは?

「OKcupid」とは?

そもそもOKcupidがどのようなサイトなのか簡単に紹介します。

OKcupidは、マッチグループが運営しているマッチングアプリの一つで、日本ではあまり馴染みがありませんが、海外ではティンダーと人気を二分するほどメジャーなマッチングアプリです。

マッチグループは、OKcupidだけではなく、ティンダーやマッチドットコム・ペアーズなど、世界190カ国以上でマッチングサービスを展開しており、世界最大級のマッチングサービスといえるでしょう。

世界最大級ということもあり、外国人と出会いたい日本人ユーザーも多く存在しており、そういった日本人をターゲットに詐欺を企てる外国人が急増しています。

このような恋愛目的の人を騙して、あらゆる手段でお金を騙し取る詐欺を総称して「国際ロマンス詐欺」といいます。

国際ロマンス詐欺については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


OKcupidに潜む外国人詐欺師の特徴とは

OKcupidに潜む外国人詐欺師の特徴とは

近年、 外国人による国際ロマンス詐欺が横行しているため、ニュースでもよく取り上げられています。

しかし、マッチングアプリを利用している外国人全員が詐欺師だということはありません。

ここでは、詐欺被害を未然に防ぐ、もしくは最小限に抑えるために詐欺師の特徴について解説します。

1.熱烈なアピール

日本人をターゲットとした国際ロマンス詐欺の典型的な詐欺の手口が「熱烈なアピールをされること」です。

普段、日本人があまり耳にしないような甘いメッセージを送られることで、好意を抱いてしまうという人も少なくありません。

もちろん、このようなメッセージを送ってくる人が100%詐欺師だと断言はできませんが、もし当てはまる場合は少し警戒した方がよいでしょう。

お金持ちを彷彿させる画像を送ってくる

国際ロマンス詐欺でよくある事例として、相手がお金持ちという設定であるケースが非常に多いです。

例えば、高級車やブランド物・旅行先の風景といったお金持ちを彷彿させる画像が送られてきます。

しかし、このような画像の多くがインターネットから拾ってきた画像である可能性が高いため、Google画像検索を利用しインターネット上にある画像か確認しておきましょう。

ココがポイント


Google画像検索の方法は以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

double_arrow『Googleの画像検索を活用しよう』

OKcupid以外の方法で連絡を取りたがる

国際ロマンス詐欺を企てる詐欺師の最終目的は、FXや仮想通貨などの投資へ勧誘することです。

OKcupidをはじめとする多くのマッチングアプリでは、そういった外部サービスへの勧誘を禁止していることが多いでしょう。

そのため、マッチングアプリ内でメッセージすることを避け、早い段階でLINEやInstagram・メッセンジャーなどに誘導をします。

アプリ内で知り合って間もない段階で外部のサービスへ誘導された場合は、なにか後ろめたいことがある可能性がありますので、注意した方がいいでしょう。

局長
少しでも当てはまる項目があったら、今すぐ弁護士に相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い横山法律事務所に無料で相談する


「騙されたかも・・・」と思った時の相談先

「騙されたかも・・・」と思った時の相談先

当記事を読んで「もしかして国際ロマンス詐欺の被害にあっているかも・・・?」と思った場合は、どこに相談すればよいのでしょうか。

相談先として代表的なものを2つ紹介いたします。

警察に相談する

詐欺被害に遭って、詐欺事件の捜査を依頼したいのであれば、警察へ相談しましょう。

警察に相談をすることで、被害届を出すことができます。

同じ相手への被害届が多い場合や、悪質な手口な場合は捜査へ進展する可能性が高いでしょう。

弁護士に相談する

被害にあったお金を取り戻したい場合は、弁護士へ相談することをおすすめします。

詐欺被害に強い弁護士ですと、最新の詐欺情報にも詳しく、銀行口座の凍結や返金請求など法的な手続きを進めることができます。

返金請求は時間が経つほど成功確率が低くなるので、発覚してからできるだけ早いタイミングで相談したほうがいいでしょう。

当サイトおすすめの横山法律事務所では、詐欺被害に関する相談を無料で受け付けているので、ぜひ活用してみてください。


まとめ

まとめ

OKcupidなどのマッチングアプリで知り合った相手が詐欺師だった場合は、できるだけ早く弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士に相談をすることで銀行口座の凍結や返金請求を行うことができます。

近年は、相談を無料で受け付けている弁護士事務所が増えているので、まずは相談してみましょう。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

当サイトおすすめの横山法律事務所では、FX詐欺被害で返金に成功した実績があります。

被害を最小限に抑えるためにも、ぜひ一度相談してみてくださいね。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介