国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺の手口を徹底解説!被害に遭った時の対処方法も紹介

2021年11月17日

SNSやインターネットで流行中の国際ロマンス詐欺について、手口をご存知でしょうか。

「自分には関係ないから」と意識していない方もいることでしょう。

しかし誰であろうとも、国際ロマンス詐欺には注意しなくてはなりません。

なぜなら、被害に遭いながら気付いていない方も多く存在するのが国際ロマンス詐欺だからです。

本記事では国際ロマンス詐欺のリスクを回避するために、詐欺の手口を徹底解説します。

併せて被害に遭った時の対処方法も紹介しますので、ぜひ最後まで内容をご確認ください。

当記事はこのような人におすすめ!

  • 国際ロマンス詐欺の内容が知りたい
  • 国際ロマンス詐欺の手口が知りたい
  • 実際に発生した国際ロマンス詐欺の事例が知りたい
  • 被害に遭わないための注意点を知りたい
  • 国際ロマンス詐欺の対処方法が知りたい
局長
詐欺事件に関することはここから相談じゃ!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


SNSやマッチングアプリで流行している国際ロマンス詐欺とは

SNSやマッチングアプリで流行している国際ロマンス詐欺とは

「国際ロマンス詐欺」とは、SNS・マッチングアプリなどインターネットを通じて行われている特殊詐欺の1つです。

詐欺師たちはSNSやマッチングアプリのDMなどを利用して被害者へと接触し、何かと名目を付けて送金を促します。

新型コロナウイルス感染症の流行により、SNSやマッチングアプリを恋活や婚活のために利用する人が増加。

利用者の増加に伴い、国際ロマンス詐欺の被害者も急増しています。

「自分は問題ない」と考える利用者が多いものの、手口は複数あるため、誰にでもリスクがあるでしょう。

SNSやマッチングアプリで不審な人物が接触してきたら、警戒する必要があります。


国際ロマンス詐欺の手口を徹底解説

国際ロマンス詐欺の手口を徹底解説

詐欺の被害に遭わないためにもっとも大切なのは、その手口を知ることです。

ここからは国際ロマンス詐欺の手口を徹底解説していきます。

「この人は大丈夫」「理想の人だ」と感じた相手が、もしかしたら詐欺師かもしれません。

実際に被害に遭った人々も、相手が詐欺師だとは思わなかったからこそ送金しているのです。

そんなリスクを避けるために、ぜひ内容をチェックしてくださいね。


詐欺師と知り合うのはSNSやマッチングアプリ

2021年現在、国際ロマンス詐欺において被害者が詐欺師と知り合うのは、SNSやマッチングアプリです。

直接会って騙されるのではなく、出会いの場はインターネット上となっています。

SNS……Facebook・Instagram・Twitter・LinkedInなど
マッチングアプリ……Tinder・Omiai・with・ペアーズなど

上記のようなSNSおよびマッチングアプリで、国際ロマンス詐欺の被害が確認されています。

ただし紹介したものは例であり、他のSNSやマッチングアプリなら問題ないというわけではありません

どのサービスであっても、注意する必要があります。


特徴から国際ロマンス詐欺を見分けよう!

国際ロマンス詐欺の詐欺師には共通した特徴があるため、見分けられる可能性があります。

ぜひ特徴を把握して、国際ロマンス詐欺を見分けましょう。

詐欺師の特徴とは以下のようなものです。

  • 外国人のイケメンまたは美女
  • 他人の写真をプロフィールに使っていることがある
  • 職業は投資家・パイロット・宝石商・医者・軍人など
  • 恋人や親友になろうと連絡してくる
  • さまざまな名目で金銭を要求する

怪しいと感じたらブロック機能などを活用しましょう。

詐欺師の特徴についてはさらに詳しく紹介している記事がありますので、ぜひチェックしてみてください。
国際ロマンス詐欺の見分け方は? 簡単に見分ける方法を紹介


詐欺師は時間をかけて信頼関係を築く

詐欺師は時間をかけて信頼関係を築く
国際ロマンス詐欺の詐欺師は、時間をかけて信頼関係を築こうとする傾向があります。

他の特殊詐欺とは若干傾向が違うため、注意しなくてはなりません。

たとえば、同じ特殊詐欺の1つである「オレオレ詐欺」では、詐欺師が突然電話をしてきて、すぐにお金を送るよう催促します。

電話の内容に驚き、慌てて送金してしまう高齢者が少なくありません。

ところが国際ロマンス詐欺では、1年以上交流を続けて信頼関係を築くケースがあるのです。

時間を掛けて信頼関係を築くことから「騙された」と気付きにくくなっています。

長くやり取りが続いている相手だとしても詐欺の可能性があるため、注意が必要です。


結婚や投資などを理由に送金を求められる

国際ロマンス詐欺では、詐欺師が結婚や投資などをちらつかせて送金を促します。

この送金の名目により、国際ロマンス詐欺は以下の2つに分けて考えることが可能です。

  • 恋愛型
  • 投資型

かつては投資型が主流でしたが、現在は40代以上をターゲットにした投資型も増えています。

それぞれについても紹介しますので、内容を確認していきましょう。


交際や結婚を持ちかけられる恋愛型

SNSやマッチングアプリでの出会いから、交際や結婚を持ちかけられるのが恋愛型です。

恋愛型では以下のような名目で送金を求められます。

  • 日本に会いに行きたいので渡航費用を用立ててほしい
  • 前妻とのあいだにできた子が病気なので治療費を貸してほしい

悲劇的なストーリーを作り上げて同情を引き、送金を促されるケースもあります。

恋愛型では時間を掛けて信頼関係を築こうとする傾向が強いため注意してください。


仮想通貨やギャンブルに誘導される投資型

仮想通貨やオンラインのギャンブルなどに誘導されるのが投資型です。

投資型では以下のような名目で送金を求められます。

  • 必ず儲かる仮想通貨の取引方法を教える
  • ギャンブルのサイトで家を建てる資金を作ろう

2つめの名目にあるように、恋愛型から投資への誘導が行われることもあるため、くれぐれも気を付けましょう。


被害に遭うと現金を取り戻すのは困難!

国際ロマンス詐欺を始め、詐欺事件で被害に遭うと、現金を取り戻すのは非常に困難です。

特に自力での解決は難しいでしょう。

詐欺の手口が巧妙なだけでなく、騙されたことに被害者が気付くと、詐欺師が姿を消す可能性もあります。

相手が伝えてくる情報は、当然本物ではありません。

被害者に信頼させるために偽造パスポートなどを提示する詐欺師もいます。

現金を取り戻すのは難しいため、まず被害に遭わないようにくれぐれも気を付けましょう。

そして、もし国際ロマンス詐欺の被害に遭ったなら、警察や弁護士など対策できる専門家に至急相談してください。

局長
詐欺では?と思ったら弁護士に相談するのじゃ!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


実際に発生した国際ロマンス詐欺事件を紹介

実際に発生した国際ロマンス詐欺事件を紹介

実際に発生した国際ロマンス詐欺事件を紹介します。

ここで紹介するのは、未解決・未遂・犯人逮捕の3パターンです。

どんな事例があったのか、さっそく見ていきましょう。


事件1.「家の資金を作ろう」と3700万円を騙し取る

2021年10月時点で未解決の事件を紹介します。

被害に遭ったのは飲食店を経営する40代の女性。

被害者は「新型コロナウイルス感染症の影響を受けて店の営業を自粛し、孤独感からマッチングアプリを利用した」と言います。

するとモデルのようなイケメンから連絡が入り、やり取りが始まったのです。

マレーシア在住だと語る相手は、日本語と中国語が堪能で、年収は3,000万円以上。

1日に400回以上ものメッセージを交わす日もあり、被害者は相手を深く信頼するようになったのです。

知り合ってから2週間後、相手は「家の資金を作るために投資を始めよう」とカーレースのギャンブルサイトを紹介。

初回で13万円の利益が出て十分だと感じた被害者ですが、相手に求められ最終的には3,700万円をサイトに入金。

知り合ってから1か月後、相手から「東京に来たが不法入国の疑いで警察に拘束された」と連絡が入ります。

サイトから出金しようとすると、1,100万円の税金を要求されました。

そして、警察に相談して国際ロマンス詐欺だと発覚したのです。


国際ロマンス詐欺は画像から見分けられる可能性がある

国際ロマンス詐欺は画像から見分けられる可能性がある
この事件の詐欺師は、中国人のモデルの画像をプロフィールに使用していました。

最初の段階でプロフィール画像をチェックしていれば、被害を防げた可能性があります。

国際ロマンス詐欺を画像から見分ける方法を紹介している記事がありますので、ぜひ内容をチェックしてみてください。
国際ロマンス詐欺は写真で見抜ける!?【具体的な方法を紹介】


事件2.「渡航費用を送金してほしい」と150万円を騙し取ろうとする

国際ロマンス詐欺には未遂で終わったケースもあります。

2021年7月、福岡銀行けやき通り支店に、女性客が相談で訪れました。

女性はSNSで知り合った外国人男性から「渡航費用」を求められて50万円を振り込み。

しかし男性から、振り込み依頼人を変更してほしいと依頼されたと言います。

話を聞いた行員が不審に思い、さらにくわしく状況を確認して警察に通報。

国際ロマンス詐欺が疑われる送金であったため、50万円の振り込み手続きは取り消し。

さらに、同日振り込み済みであった100万円も取り戻せたのです。


事件3.「あなたは理想の女性」と368万円を騙し取る

国際ロマンス詐欺では実際に逮捕者も出ています。

2021年6月、兵庫県内の小学校で英語講師をしていたカメルーン国籍の男が逮捕されました。

外国籍の医師を装い、神奈川県に住む60代女性に「あなたは理想の女性」などと声をかけ約370万円を騙し取ったとされています。

他にもカメルーン人の会社員ら全部で16人が逮捕されており、被害総額は約1億円。

男は容疑を否認しているものの、指示役であったと見られています。

犯人は必ずしも「国外に住む外国人だとは限らない」ということが分かる事例です。

日本国内に在住する人間が嘘をついて接触してきている可能性もあるため、気を付けなくてはなりません。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。


国際ロマンス詐欺の被害に遭わないために注意すべきこと

国際ロマンス詐欺の被害に遭わないために注意すべきこと

国際ロマンス詐欺の被害に遭わないためには、何に注意すべきなのでしょうか。

SNSやマッチングアプリは、手軽に他者とコミュニケーションが取れる便利なツールです。

リスクがあるとしても「今後も使いたい」と感じるものでしょう。

以下の注意すべきポイントを押さえたうえで、安全に使用してください。


甘い言葉を鵜吞みにしない

まずは、SNSやマッチングアプリで出会った相手からの甘い言葉を、鵜呑みにしないようにしましょう。

特に知り合ったばかりの相手であれば注意が必要です。

本記事で紹介した未解決の国際ロマンス詐欺被害では、出会ってから2週間後には「家を買おう」と投資を促されています。

そして1か月後には、3,700万円を騙し取られているのです。

優しい・話をしてくれる・愛情表現をしてくれる…などの状況でも、すぐに信じるのはリスクが高いでしょう。

甘い言葉を囁かれても鵜呑みにせず、冷静に行動することが重要です。


投資話に乗らない

「絶対に儲かる」「損はしない」などの投資話には、乗らないようにしましょう。

そもそも投資とは、どのような種類でもリスクがあるものです。

ギャンブルサイトで「絶対に儲かる」というのは考えづらいでしょう。

絶対に儲かるとの話が出る時点で、何らかの犯罪が関係している可能性があります。

詐欺師の言葉に乗せられて安易に投資をしないよう、くれぐれも注意してください。


第三者の意見を聞く

相手から送金を促されたら、まずは周囲の人に相談してみてください。

後ほど詳しく説明しますが、もし身近に話せる相談相手がいなければ、弁護士・国民生活センター・警察に相談するという方法もあります。

多少おかしいと感じながらも、何度も送金を続けてしまう人が少なくありません。

被害に遭わないためには、判断に迷ったらすぐに第三者の意見を聞いてみましょう。

局長
どこに相談しようか迷ったら専門家に相談じゃ!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


国際ロマンス詐欺の被害に遭ったと気付いたときの対処方法

国際ロマンス詐欺の被害に遭ったと気付いたときの対処方法

「国際ロマンス詐欺の被害に遭い送金してしまった」と気付いた時の対処方法を見ていきましょう。

国際ロマンス詐欺は基本的に自力での解決が難しいため、専門家に相談する必要があります。

詐欺師が姿を消してしまう可能性があるため、なるべく早く相談するのがおすすめです。

専門家への相談により、早めの解決を目指してください。


警察に相談する

国際ロマンス詐欺に遭い、犯人の逮捕を求めるのであれば警察に相談しましょう。

警察に被害届を出せば、犯人を捜査してくれる可能性があります。

しかし、警察に相談しても返金対応で動いてくれることはありませんのでご注意ください。

金銭トラブルは民事事件となるので、弁護士の対応領域です。

詐欺師からお金を取り戻したいのであれば、弁護士に相談するようにしましょう。


【おすすめ!】弁護士に相談する


国際ロマンス詐欺で送金してしまい、返金を希望しているのなら、弁護士へ相談しましょう。

なぜなら依頼を受けて返金請求に対応できるのは、弁護士だけだからです。

詐欺の被害に遭ったと気付いたら、なるべく早く相談してみてください。

相談時には、詐欺師とのやり取りや送金履歴など、すべての情報を持参すると良いでしょう。

弁護士には守秘義務があるため、被害の詳細について周囲に知られる心配も不要です。

実際に以下のリンクから飛べる「弁護士法人 横山法律事務所」では国際ロマンス詐欺での返金実績があるため、相談してみると良いでしょう。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。


国際ロマンス詐欺の被害に遭ったら至急弁護士に相談しよう

国際ロマンス詐欺の被害に遭ったら至急弁護士に相談しよう

国際ロマンス詐欺の被害に遭ったら、至急弁護士に相談しましょう。

早めに対策することで、詐欺師への返金請求が実現する可能性があります。

依頼先を選ぶなら、国際ロマンス詐欺の対応実績がある弁護士がおすすめです。

弁護士は必要に応じて警察への相談も同行してくれますので、スムーズに進みます。

国際ロマンス詐欺で被害に遭い、1人で悩み苦しんでいる方も多いでしょう。

その内容から「誰にも相談できない」「周囲には被害に遭ったと知られたくない」と感じているかもしれません。

しかし泣き寝入りすると、奪われたお金はそのまま詐欺師のものになってしまいます。

法律の専門家である弁護士が力になってくれますので、ぜひ勇気を出して相談してみてくださいね!

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にするんじゃ。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介