国際ロマンス詐欺 FX・投資詐欺

男性と女性で詐欺被害に遭う人の特徴は違う?男女別の被害事例を紹介します

2021年11月27日

男性と女性で詐欺被害に遭う人の特徴は違う?

現在、男性や女性など関係なく詐欺の被害に遭う人が急増している状態です。

しかしながら、どのような人が詐欺に遭っているのか疑問を抱いている人も多いでしょう。

そこで本記事では、男性と女性に分けて詐欺の被害に遭う人の特徴を徹底解説しました。それだけでなく、詐欺の被害に遭った際の対処法についてもまとめています。

当記事はこのような人におすすめ

  • 詐欺の被害に遭うのか不安
  • 男性と女性の詐欺被害について知りたい
  • 詐欺被害に遭った時の対処法を知りたい
局長
 詐欺被害に関することは、ここから相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


男性で詐欺の被害に遭う人の特徴

男性で詐欺の被害に遭う人の特徴

それでは、男性で詐欺の被害に遭う人の特徴を紹介していきます。

これから紹介する特徴に当てはまる人は、詐欺の被害に遭う可能性が高いので注意して下さい。

お金を持っている

お金を持っている男性は、他の男性に比べて多額のお金を回収できるので、詐欺の対象になりやすい傾向があります。

特にSNSやマッチングアプリでお金持ちをアピールしている人は、詐欺師にお金があると判断されるので詐欺の対象になる可能性が高いと言えるでしょう。

もしお金を持っていたとしても、SNSやマッチングアプリではアピールしないことをおすすめします。

局長
お金を持っているアピールは何のメリットも無いんじゃよ…。

高齢者

高齢者の男性は退職金などで貯まった多額の預貯金がある人が多いので、詐欺の対象になってしまう傾向があります。

また、高齢者はスマホなどのリテラシーが低いので、若者に比べて騙されやすいです。実際に、国際ロマンス詐欺などは高齢者が多くなっています。

いきなり若い人からマッチングアプリやSNSで連絡が来ても、無視することが大切です。

局長
高齢者の人は、詐欺に対して必要以上に注意するのじゃ!

SNS・マッチングアプリをやっている

SNSやマッチングアプリをやっている男性は、他の人に比べて出会いがあるので、必然的に詐欺師に狙われてしまう可能性も高くなってしまいます。

現在はSNSやマッチングアプリを活用した詐欺が流行しているので、利用している人は最新の注意を払いましょう。

もし連絡を取っている人から金銭の要求を受けたとしても、絶対に応えないようにして下さい。

恋愛に飢えている

恋愛に飢えている人は、色仕掛けされると異性の話を簡単に信じてしまうので、詐欺に遭ってしまう可能性があります。

特に最近は国際ロマンス詐欺が流行していて、恋愛をしていない男性が詐欺の被害に遭ってしまうケースが非常に多いです。

異性から急に言い寄られることがあったとしても、投資などの話を持ち掛けられたら詐欺の可能性が高いので連絡を断つことをおすすめします。

局長
 「もしかして…」と思ったら弁護士へ相談してみるんじゃ。
double_arrow横山法律事務所へ無料相談してみる


女性で詐欺の被害に遭う人の特徴

女性で詐欺の被害に遭う人の特徴
それでは、女性で詐欺の被害に遭ってしまう人の特徴も紹介していきます。

独身

独身の女性は結婚したいと考えている人も多く、国際ロマンス詐欺などの恋愛を絡めたような詐欺の対象になりやすいです。

SNSの投稿などを見れば結婚しているのかある程度の予測を立てることができるので、注意して下さい。

もしSNSやマッチングアプリで急に結婚を匂わすようなメッセージが送られたとしても、詐欺の可能性が高いので無視することをおすすめします。

婚活をしている

婚活をしている女性は、結婚詐欺などの被害に遭ってしまうケースがあるので注意するようにしましょう。

国際ロマンス詐欺と違って、結婚詐欺は詐欺師と会えるので騙されやすい傾向があります。

どれだけ信頼をしている人でも、結婚していない状態で金銭を要求されたら、必ず断るようにすることが大切です。

人を簡単に信じてしまう

人を簡単に信じてしまう人は、詐欺師の言ったことを全て鵜呑みにするので騙されやすいです。

詐欺師は何度も詐欺を行っているので、言葉巧みに人を騙そうとする能力があります。

いきなり知らない人や親交が深くない人に金銭を要求されても、どのような理由があっても応えないようにすることが詐欺の被害に遭わない為に大切です。

ネットで出会いを探している

ネットで出会いを探している人は、詐欺師の対象になってしまう可能性が高いので注意して下さい。

現在の詐欺は、マッチングアプリやSNSのメッセージなどから被害に発展するケースが非常に多いです。

ネットで出会いを探すのは良いですが、しっかりと相手のことを信じることができるのか疑うことが大切になります。

局長
少しでも当てはまる箇所があるなら、弁護士に相談んじゃぞ。
double_arrow横山法律事務所へ無料相談してみる


詐欺の被害に遭った際の対処法は?

詐欺の被害に遭った際の対処法は?
最後に、詐欺の被害に遭った際の対処法についてまとめておきます。

警察に通報する

詐欺の被害に遭った場合は、少しでも早く警察に通報して犯人が証拠などを隠すなどの時間の猶予を与えないことが大切になります。

警察に通報しても絶対に捜査される保証はありませんが、無料で利用できるので相談してみる価値はあると言えるでしょう。

弁護士に相談する

詐欺被害に関して、被害に遭ったお金を取り返したいのであれば弁護士へ相談しましょう。

警察に相談しても被害金の返還請求をすることはできません。

そのため、既に金銭的な被害にあっているのであれば、弁護士に相談することをおすすめします。

double_arrow無料で相談できる弁護士事務所はこちら


まとめ

まとめ
本記事では、男性と女性に分けて詐欺の被害に遭ってしまう人の特徴を徹底解説しました。

詐欺は性別関係なく被害に遭うので、細心の注意を払うようにしましょう。特にマッチングアプリやSNSなど、見ず知らずの人からのメッセージには注意が必要です。

もし詐欺の被害に遭ってしまった場合は、少しでも早く弁護士や警察に相談することが大切になります。

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺, FX・投資詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介