国際ロマンス詐欺

Tinder(ティンダー)には外国人詐欺師が多いってホント?危険人物の特徴を紹介

2021年10月13日

Tinder(ティンダー)には外国人詐欺師が多いってホント!?危険人物の特徴を紹介

『Tinder(ティンダー)』は、男性も無料・無課金で利用できる、世界最大級のソーシャル系マッチングアプリです。

累計マッチング数は約550億で、日本人だけでなく、外国人とのマッチングも可能です。

しかし近年「Tinder(ティンダー)には外国人詐欺師も多い」という噂を耳にします。

実際にTinder(ティンダー)を利用した「国際ロマンス詐欺」も発生しているので、利用にあたっては注意が必要です。

本記事ではTinder(ティンダー)での危険人物について、男女別の詳しい見抜き方を解説していきます。

Tinder(ティンダー)を安心して利用するために、危険人物について確認していきましょう。

国際ロマンス詐欺についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
『国際ロマンス詐欺とは? 手口・対策・実際の事例などを徹底紹介』

この記事の内容

  • マッチングアプリで多発する国際ロマンス詐欺に注意
  • Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴
  • 詐欺被害に遭ったときの対処法
局長
 詐欺被害について今すぐに相談したい方はこちらから!
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


マッチングアプリやSNSで外国人による詐欺が急増中!

Tinder(ティンダー)で外国人による詐欺が急増中!?

マッチングアプリやSNSで、外国人による「国際ロマンス詐欺」「投資詐欺」が、急増しています。

2021年10月には、毎日新聞が、マッチングアプリの不正利用による投資詐欺について取り上げました。

記事の内容を引用して紹介します。

恋愛を目的としたマッチングアプリを不正に使用し、仮想通貨への投資を持ちかけて金をだまし取る詐欺を今年3月、北海道警が初めて認知した。

同種の詐欺は全国で相次いでおり、新型コロナウイルスの感染拡大で対面での交流が減った一方、オンライン上での出会いが増加しているのが一因とみられる。

犯人の足取りを追いにくい仮想通貨が新たな詐欺に使われることに、関係機関は注意を呼びかけている。

マッチングアプリの利用増加に伴い、オンラインでの詐欺が横行しているのです。

仮想通貨を使った詐欺は特に足取りをたどりにくいため、気をつけなくてはなりません。

マッチングアプリやSNSの利用では詐欺の可能性も考慮し、十分に注意しましょう。

マッチングアプリで外国人から投資の勧誘!!国際ロマンス詐欺の可能性大!?

局長
詐欺被害に遭ったら詐欺被害に強い弁護士に相談してみましょう。
double_arrow詐欺事件に強い弁護士に無料で相談する


Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴【男性編】

Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴【男性編】

危険人物の疑いがある外国人の特徴を3つ紹介していきます。

紹介する特徴は、以下の3つです。

  • ビジネスアピールをする
  • プロフィールにSNSアカウントを掲載している
  • プロフィール写真がイケメンで高画質である

内容について、さらに詳しくチェックしていきましょう。

1.ビジネスアピールをする

危険人物の疑いがある外国人は、ビジネスアピールをするという特徴があります。

プロフィールに「投資・FX・仮想通貨」などの記載があったら気をつけましょう。

マッチング後は「一緒にビジネスをしよう」「将来のために投資をしよう」などと声をかけてきます。

わざわざプロフィールに「投資をしている」と書く投資家は、それほど多くはないもの。

SNSで投資関連のアカウントならともかく、マッチングアプリのプロフィールに書く必要はないでしょう。

マッチング後に連絡を取り合うと投資に勧誘される可能性が高いため、注意してください。

投資だけでなく「人生一度きり」「FIREしてます」「不労所得で生活してます」など、過剰にキラキラした生活をアピールしている人は投資に勧誘する傾向があるため、注意しましょう。



2.プロフィールにSNSアカウントを掲載している

プロフィールにSNSアカウントを掲載している外国人にも注意しましょう。

SNSアカウントを載せている人は外部に誘導してくる可能性が高いと考えられます。

Tinder(ティンダー)は男女とも登録からメッセージまで無料です。

無料でメッセージができるのに、外部のアカウントを利用する必要はないでしょう。

マッチングアプリを不正利用して、外部に誘導したうえで詐欺をはたらく可能性があります。

LINEやInstagram、Facebookなどに誘導したうえで、投資勧誘やロマンス詐欺を行うつもりかもしれません。

プロフィールにSNSアカウントを掲載している外国人には注意しましょう。


3.プロフィール写真がイケメンで高画質である

プロフィール写真がイケメンで高画質である場合も注意しましょう。

国際ロマンス詐欺・投資詐欺をはたらく外国人の多くは、ネットから拾った画像をプロフィールに使用しています。

プロフィール写真が高画質なのは、プロが撮影したモデルの写真であるためです。

イケメン外国人とマッチングしたら「うれしい」と感じるかもしれません。

新たな出会いに期待したくもなるでしょう。

多くの人が利用するマッチングアプリならイケメン外国人と出会える可能性もあります。

しかし都合の良すぎる展開は疑ってみるのも大切です。

少しでも怪しい要素があるのなら、危険人物の疑いがあると考えて注意しましょう。

ネット上に存在する画像の場合、Google画像検索で調べることができますので、ぜひ利用してみてください。⇒国際ロマンス詐欺は写真で見抜ける!?【具体的な方法を紹介】


Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴【女性編】

Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴【女性編】

Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがあるのは、男性だけではありません。

男性をターゲットにした女性詐欺師の特徴についても紹介します。

特に大きな特徴として紹介するのは、以下の3つです。

  • 美人でセクシーすぎる
  • 海外旅行によく行く
  • LINEをすぐに聞いてくる

ただし紹介する特徴に当てはまらない場合でも、送金を求められたら連絡を断ちましょう。

投資やギャンブルに誘われたら、すぐに相手をブロックすると被害に遭うのを防げます。

1.美人でセクシーすぎる

Tinder(ティンダー)では、美人でセクシーすぎる女性には注意しましょう。

なぜなら、業者・サクラ・詐欺のアカウントである確率が高いからです。

胸や身体のラインを強調している写真に惹かれる気持ちは仕方のないもの。

もちろん美人でセクシーすぎる一般の外国人利用者もいるでしょう。

しかし業者やサクラ、詐欺アカウントが紛れ込んでいるリスクは考えておく必要があります。

つい連絡を取ってしまっても、投資や送金の話が出たら、なるべく早くブロックするのがおすすめです。

相手の容姿や言葉に惑わされず、きっぱりと連絡を取るのをやめるようにしましょう。

2.海外旅行によく行く

海外旅行によく行くアピールをしている女性にも注意が必要です。

外国人女性による国際ロマンス詐欺・投資詐欺では、海外旅行やハイブランドを強調したプロフィールが多い傾向にあります。

詐欺師が自称する職業は、自由業・投資家・ヨガインストラクターなどが多めです。

詐欺師はターゲットに接触すると、交際や結婚などをエサとして投資やギャンブルなどへ言葉巧みに勧誘します。

相手の言動が怪しいと思ったら、すぐに連絡を取るのをやめましょう。

ココに注意

男性は、高級車・自家用ジェット・高級時計やアクセサリーなどを強調する傾向にあります。



3.LINEをすぐに聞いてくる

LINEをすぐに聞いてくる外国人女性には、特に注意が必要です。

「なぜLINEを聞くことが怪しいの?」と感じる男性も多いでしょう。

しかし基本的にはマッチングアプリ内のメッセージで十分だと感じるはずです。

女性は男性よりも身の危険が強いため、マッチングアプリでいきなり個人情報を晒すリスクは負わない傾向にあります。

マッチングするなり「LINEを教えて」と連絡してくるアカウントは、業者や詐欺の疑いが強いでしょう。

聞かれても絶対に連絡先を交換しないように注意してください。


Tinder(ティンダー)で詐欺に遭ったときの対策

Tinder(ティンダー)で詐欺に遭ったときの対策

Tinder(ティンダー)で美男美女とマッチングしても、危険人物だと感じるならやり取りを中止しましょう。

すでに相手の口座に送金しているのなら、早い段階での対処が必要です。

警察・弁護士・消費者センターに今すぐ相談してください。

時間が経てば経つほど、お金を取り返せる可能性は下がっていきます。

送金してしまったお金を取り返したいと考えているのなら、弁護士の無料相談を利用してみましょう。

詐欺事件の返金請求をする方法

詐欺事件で返金請求をするなら弁護士に相談してください。

探偵事務所や便利屋など弁護士以外は、返金請求ができないと法律で定められています。

弁護士は必要に応じて警察に同行することも可能です。

送金した銀行が日本の口座で、相手がお金を引き出す前なら、弁護士からの通達で相手の口座を凍結させられます。

そのため警察に捜査を依頼する場合でも、まずは弁護士に相談するのがおすすめです。

国際ロマンス詐欺・投資詐欺の被害に遭ったなら、なるべく早く弁護士事務所に連絡してみましょう。

弁護士への相談時に用意するもの

詐欺事件で弁護士に相談をするのなら、準備として証拠をすべて集める必要があります。

証拠になるのは以下のようなものです。

  • 相手とのメッセージ履歴
  • 送られてきた写真や動画
  • 送金の履歴

メッセージの内容を「他人には見られたくない」と感じる人も多いでしょう。

愛の言葉やプライベートな情報が含まれているのなら、抵抗を感じるのも無理はありません。

しかし弁護士には守秘義務があるため、依頼の内容を周囲に知られるのでは?という心配は不要です。

秘密は守られますので、安心して詐欺被害について相談できます。

詐欺師につながるヒントを見落とさないために、関連する資料はすべて用意しておきましょう。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。


まとめ

まとめ
本記事では、Tinder(ティンダー)で危険人物の疑いがある外国人の特徴や詐欺被害に遭ったときの対策を紹介しました。

外国人とマッチング後のやり取りで、投資やギャンブルに勧誘されて挑戦したり、送金したりしていたら、詐欺被害を取り扱う弁護士に相談しましょう。

詐欺被害での返金について調べると、探偵事務所や便利屋なども出てきますが、依頼先のおすすめは弁護士です。

探偵事務所や便利屋は法律業務を請け負えない決まりになっています。

解決していないのに料金だけ取られてしまう可能性も否定できません。

詐欺師に返金請求をするのなら、相談先は弁護士です。

詐欺被害に遭ったなら、速やかに弁護士に相談して解決を目指しましょう!

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介