国際ロマンス詐欺

WeChatは詐欺が多いので要注意!詐欺の手口と対処法を解説

2021年12月10日

WeChatは詐欺だらけ?WeChatで行われる詐欺の手口と流れを解説

中国生まれのメッセージアプリ、WeChatをご存知でしょうか。

WeChatを普段使用しているという人も多いでしょう。

便利なWeChatですが、詐欺にも使われやすいアプリであるため、十分な注意が必要です。

本記事ではWeChatを使用した詐欺の流れや国際ロマンス詐欺・投資詐欺などを紹介します。

リスクを回避するためにも、ぜひ記事の内容を最後までご確認ください。

当記事はこのような人におすすめ

  • WeChatについて詳しく知りたい人
  • WeChatを使った詐欺の手口が知りたい人
  • トラブルに巻き込まれてしまった場合の対処法を知りたい人
局長
 詐欺被害に関することは、ここから相談じゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士事務所へ相談する


メッセージアプリ「WeChat」とは?

メッセージアプリ「WeChat」とは?

WeChatとは中国の大手IT企業である「テンセント」が開発した、メッセンジャーアプリです。

200の国・地域で使用されており、ユーザー数は11億人以上。

特に中国・マレーシア・インド・インドネシアなどでよく使われているアプリで、「LINE」や「カカオトーク」と同様の機能が揃っています。

便利なアプリですが、中国での使用時にはメッセージ・画像ともに監視や検閲が行われているので利用時には注意も必要です。

またSNSやマッチングアプリからWeChatに誘導する詐欺師もいるため、日本国内でも気をつけなくてはなりません。


WeChatを使った詐欺に注意

2019年、中国の最高人民法院は、ネット詐欺の中で最も頻繁に使われたのが「WeChat」だったと発表。

ネット犯罪の半数以上でWeChatが使用されたことが明らかになりました。

中国の国内だけでなく、日本でもWeChatを使った詐欺が見受けられるため注意が必要です。

そこでWeChatを使った詐欺のパターンを紹介します。

被害に遭わないために、どのような詐欺があるのかチェックしてみましょう。

WeChatの機能を使った詐欺

中国で実際に起きたWeChatの機能を使った詐欺から紹介します。

使われた機能は「近くにいる人」というもの。

「近くにいる人」機能とは、位置情報を発信し100メートル~2キロメートルの範囲にいるアカウントを表示するものです。

営業メールや風俗業者からの宣伝が届くため、機能の使用者は減少傾向しているとのこと。

2015年ごろ、そんな「近くにいる人」を使った詐欺事例が発生しています。

流れについて簡単に紹介します。

  1. 日本人男性が位置情報を発信する
  2. 「近くにいる人」機能で中国人美女から連絡が入る
  3. 友達登録をしたあと食事やデートをして肉体関係を持つ
  4. 日本人男性が春節で帰国中に性的な写真・動画が届く
  5. 動画を削除してもらえず喧嘩別れになる
  6. 妊娠したからと女性がお金を要求
  7. 女性が自宅や会社で嫌がらせをする
  8. 男性がお金を払うよう仕向けてくる

実際に女性が妊娠していたかは不明です。

しかし隠し撮りについては、最初から脅迫目的だった可能性が高いでしょう。

自宅や会社で嫌がらせをしていれば、男性側がお金で解決しようとする可能性があります。

非常に悪質な手口であるため、「近くにいる人」機能は必要がなければオフにしておくのが安心です。


WeChatを使った国際ロマンス詐欺

SNSやマッチングアプリで流行しているのが国際ロマンス詐欺です。

国際ロマンス詐欺の詐欺師は、SNSやマッチングアプリからWeChatやLINEに誘導してきます。

基本的な流れは以下のようなものです。

  1. 日本人に外国人の美男美女が接触してくる
  2. DMやメッセージで熱烈にアプローチされる
  3. 1度も会うことなく交際や結婚の約束をする
  4. しばらくメッセージが続く
  5. 手術費用や渡航費用を要求される
  6. 送金しても再び別な理由で送金を求められる

相手に対する恋愛感情から、断れずに送金してしまう人が多発中です。

被害に遭っているとすら気づいていない人もいます。

送金のために借金を重ねてしまう人もいるため、注意しなくてはなりません。

SNSやマッチングアプリからWeChatに誘導されたら気をつけましょう。


WeChatを使った投資詐欺

おおまかな流れは国際ロマンス詐欺と同じですが「投資詐欺」にも注意が必要です。

SNSやマッチングアプリからWeChatに誘導後の、投資詐欺の流れを紹介します。

  1. 「必ず儲かる」「一緒に暮らす家を建てよう」など投資に勧誘される
  2. 勧誘されたサイトやアプリで投資すると儲けが出る
  3. 相手から追加の投資を促される
  4. 出金しようとするとアカウントが凍結されたり税金を求められたりする
  5. 儲けだけでなく投資した費用も戻らず相手と連絡がつかなくなる

FX・株・暗号通貨での投資に勧誘するパターンが多いのですが、ギャンブルサイトへの誘導も見られます。

最初は必ず儲けが出ているように見えますが、詐欺師集団による偽装です。

どんどん追加投資を求められるものの、儲けは出金できません。

そもそも確実に儲かる保証など本来はできないものです。

投資に誘われたら詐欺の可能性を考え、手を出さないようにしましょう。


局長
少しでも怪しいところがあるなら、弁護士に相談するのがおすすめじゃ。
double_arrow詐欺被害に強い弁護士に無料で相談してみる


WeChat利用時の注意事項

中国人による詐欺が多発!?

WeChatは中国国内でも詐欺に使われやすいアプリですので、利用時は気をつけましょう。

特にSNSやマッチングアプリで出会った中国人からWeChatに誘導されたら、充分な警戒が必要です。

  • マッチングアプリからWeChatに誘導されて投資に勧誘された
  • WeChatで出会った美女から脅迫されている
  • WeChatで見つけた恋人から渡航費用をねだられている

まず「近くにいる人」機能はオフにしておきましょう。

SNSやマッチングアプリから誘導されたら警戒してください。

交際や結婚をほのめかされても、安易に信じるのは良くありません。

送金を求められたり、勧誘されたりしたときには、絶対に応じないようにしましょう。


WeChatでの詐欺に遭った場合の相談窓口

WeChatを使った詐欺に遭った時は、今すぐ詐欺事件に強い弁護士に相談しましょう。

放置すればするほど、詐欺事件は解決しづらくなるものです。

相手と連絡がつかなくなってしまうと、被害金を回収するのは難しくなります。

そこで逃げられてしまう前に弁護士に相談して法的な解決を目指すのがおすすめです。

被害に遭ったかも、と感じたらすぐに弁護士に連絡してみましょう。


弁護士の無料相談を利用しよう

弁護士への相談を考えているのなら、無料相談を利用してみましょう。

近年は無料相談を受けつけている弁護士事務所・法律事務所が増えています。

無料相談で状況を説明したうえで依頼を検討することが可能です。

「自分では詐欺か判断しづらい・専門家の意見を聞きたい」と感じる時にも無料なら相談しやすいはず。

1人で苦しまずに、まずは弁護士に相談してみましょう。


相談時には詐欺師との記録を持参しよう

弁護士に相談する時は、詐欺師とのやり取りに関するデータを持参しましょう。

メッセージ・動画・写真・送金履歴など、残っているものはすべて保存しておいてください。

詐欺師についての大きなヒントが隠されている可能性もあります。

恥ずかしい……と感じるかもしれませんが弁護士はプロとして相談に乗ってくれるため心配は不要です。

詐欺師を逃さないためにも、すべてのデータを持参して相談してくださいね。

局長
 どこに相談したらいいか迷った場合は、横山法律事務所に相談じゃ。
double_arrow横山法律事務所に無料で相談してみる


まとめ

まとめ

WeChatも便利なツールではありますが、詐欺師も利用していると認識しておく必要があります。

単にWeChatで知り合いができただけなら、何の問題も起きない可能性もあるでしょう。

しかし相手の素性が分からないうちに「信頼できる」と思い込んでしまうのはおすすめできません。

「詐欺に遭っているかも」「多額の送金をしてしまった」……そんな時は、詐欺事件に強い弁護士に相談してください。

詐欺事件に強い弁護士であれば最近の詐欺事情にも詳しいため、素早く対応してくれます。

早期解決のためにも、被害に遭っているのなら迅速に弁護士に相談しましょう!

局長
横山法律事務所の口コミ・評判はこの記事を参考にしてみるんじゃな。
double_arrow『横山法律事務所は怪しい?口コミや評判を徹底調査』

当サイトおすすめの横山法律事務所では、過去にFX投資詐欺で1,600万円の返金に成功した事例もあります。

詐欺被害でお困りでしたら1度無料相談を利用してみましょう。

\詐欺被害の実績多数!/

横山法律事務所に相談する

※相談だけならお金はかかりません。

-国際ロマンス詐欺

© 2022 詐欺被害対策情報局|おすすめの解決&対策方法を紹介